その後のキングヘイロー産駒

以前、私のアイドルホースはオグリキャップではなく、キングヘイローだということをこのブログで書いた。その主戦騎手(福永祐一)が初めてキングヘイロー産駒のフレイムへイローに騎乗しデビューするので注目しているとこのような記事であった。残念ながらデビュー戦は負けてしまったがこの日曜日に行われた未勝利戦で見事な勝利をあげた。
福永騎手は、4Rの新馬戦でもスカラブレイに騎乗し、圧勝している。血統面から見て順当にいけばこちらがお手馬となりそうであるが、この馬は今後放牧で秋の阪神で復帰という話である。できればそれまではフレイムヘイローに騎乗し、小倉で親子2代で2歳重賞勝ち(キングヘイローは東京スポーツ杯で福永に中央競馬初重賞をプレゼントしている)をあげて欲しいものである。頑張れ フレイムへイロー!
[PR]
by motokunnk | 2010-08-10 06:43 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/11715104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 竹久夢二居住地跡の紹介 そして今日は長崎 >>