史上3頭目に牝馬3冠馬の誕生

アパパネが強い競馬で牝馬3冠の偉業を達成した。2歳時に阪神JFを制しているので史上初の4冠馬ともいえる。アパパネの強いところは3回負けているが、それがすべて休養明けのレースであることである。
勝つレースを馬自身が知っているのかもしれない。昔シンザン(これも3冠馬)という馬がいたが、この馬もトライアルレースは2着となり、本番ではきっちり結果をだしたいた。シンザンの再来を見たような気がした。
ブエナビスタといい、ウオッカといい、牡馬より最近は強い牝馬が多数出現している気がする。

秋華賞の結果
1◎15 アパパネ      牝3 55.0 蛯名正義 1:58.4  
2 10 アニメイトバイオ  牝3 55.0 後藤浩輝 1:58.5 3/4
3▲ 4 アプリコットフィズ 牝3 55.0 武 豊 1:58.6 1/2
4 17 ワイルドラズベリー 牝3 55.0 池添謙一 1:58.7 クビ
5 1 レディアルバローザ 牝3 55.0 幸 英明 1:58.7 クビ

[PR]
by motokunnk | 2010-10-17 17:00 | スポーツ全般 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/12093299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from stay_gold.com at 2010-10-17 17:55
タイトル : 秋華賞回顧(2010):アパパネが牝馬3冠達成!!
お見事という他ない完勝。 スティルインラブ以来7年ぶりの牝馬3冠かー。 秋華賞結果 1着◎アパパネ 2着 アニメイトバイオ 3着▲アプリコットフィズ 4着 ワイルドラズベリー 5着 レディアルバローザ 中団よりやや後...... more
<< 中国の反日デモと天声人語 ガーデンプレイスの記念館 >>