2歳牝馬の栄光はどの馬に、阪神JFの予想

下馬評では2強、3強の争いと言われているが、前売りを見る限り1強+その他というような状況である。1強とは当然レーヴディソールのことで2倍を切る高い支持率となっている。
ディリー杯での勝利がインパクトがありこの高い人気となっているのだと思う。私もよほどのことがない限り、この馬の優勝は固いと思う。では対抗はどの馬となるのか、アドマイヤセプターが抽選落ちしたのでそれにかわる馬としてリトルダーリンをあげたい。
角居厩舎は2頭出しであるが、その場合は人気薄を狙えとのジンクスがあるし、この馬は話題のディープインパクト産駒である。新馬戦を強い勝ち方で勝っており、ひょっとするとの期待を抱かせてくれる気がする。そしてその他の馬としては、血統面では心配であるがダンスファンタジアを3番手にあげる。阪神もコースレイアウトが変更となり、マイラー血統ではこのレースつらいと言われており、過去の勝馬も翌年オークス(ウオッカはダービー)を勝利しており、血統面で若干心配が残る。
△としては、アヴェンチュラ、ホエールキャプチャ、ライステラス、ピュアオパールをあげておく。
阪神JFの予想
◎ レーヴディソール
○ リトルダーリン
▲ ダンスファンタジア
△ アヴェンチュラ、ホエールキャプチャ、ライステラス、ピュアオパール
[PR]
by motokunnk | 2010-12-11 17:22 | スポーツ全般 | Trackback(6) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/12482949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 今週のターゲット at 2010-12-11 18:40
タイトル : 阪神JF(G1)【独自指数】〜予想参考資料〜
12/12(日)阪神11R 2010阪神JF(G1) 【独自指数】 〜推奨馬〜 ◎ 4ホエールキャプチャ 88P ○11レーヴディソール 80P ▲14ダンスファンタジア 80P △ 1アヴェンチ ...... more
Tracked from 顔出しNG-太いの堅いの at 2010-12-11 19:10
タイトル : ●太いの堅いの #213 阪神ジュベナイルF
知人が優れモノの競馬予想ツールの運用を開始しました。監修は週刊Gallop初代編集長の芹澤邦雄さん、データはJRA-VAN、競馬ブックの調教時計も閲覧できます。サンスポ競馬情報や読み物も充実。現在、無料お試し期間中です。この機会に是非、使っ... more
Tracked from コンビネーション馬券予想 at 2010-12-12 12:24
タイトル : 【阪神JF☆予想】前走1800m組 ◎アヴェンチュラ
2010年12月12日(日) 5回阪神4日〔Aコース4日目〕11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)☆予想 関連記事 ・【傾向分析】第62回阪神ジュベナイルF(G1) ・【阪神JF☆展望】血統と成績 ...... more
Tracked from susuのほんまに当たら.. at 2010-12-12 14:42
タイトル : 阪神JF(予想)
土曜の中日新聞杯は、3歳馬が上位独占。 今年の3歳のレベルはやはり高いようで、有馬でも要注意ですな。 馬券は、いつものようにハズしてしまいましたので、日曜頑張ります! 日曜の阪神メイン、阪神JFの予想 芝 1600M G1 定量 18頭 まずは、前日の単勝上位人気ですが、オッズは、今現在も刻々と変わっております。 1番人気 レーヴディソール・・・・1.8倍 2番人気 ダンスファンタジア・・・3.7倍 3番人気 アヴェンチュラ・・・・・9.2倍 4番人気 ホエールキャプチャ・・21.7倍 5番人気...... more
Tracked from 競馬雑記 at 2010-12-12 20:31
タイトル : 第62回農林水産省賞典阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)..
おそまつです。 続いて明日の予想です。日曜日阪神11R阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の予想です。上位人気馬が強いこのレース。◎はデイリー杯2歳Sを勝ったレーヴディソールです。終いの脚はすでに一級品です。○はライステラスです。京王杯2歳を2着。好位から早め先頭で押し切り。▲はホエールキャプチャです。ファンタジーS3着。上がり最速をマークするもハナ... more
Tracked from ボルジャノン厩舎 at 2010-12-21 17:36
タイトル : 予想 531
阪神JF 本命は和田勉ちゅら…とくに意味はございません ◎アヴェンチュラ ○レーヴディソール ▲ダンスファンダジア ①アヴェンチュラの単・複 3連単①&#65293 ...... more
<< URLとURIは何が違うのか 外苑史跡紹介(7)「樺太日露国... >>