NFLワイルドカード今日の2試合

昨日に続いてワイルドカードプレィオフの2試合が日本時間で今朝未明から開催された。さすがに早起きしてみるにはきつい時間であったので1試合は結果のみから判断し、他1試合は一応見たのでそれなりの感想を書こうと思う。
昨日のような番狂わせは今日の試合では起きなかったというのが実感である。AFC北地区で優勝を争ったボルティモア・レイブンズが西地区優勝のカンザスシティ・チーフスに順当勝ちした。その結果、次の試合は同地区対決となった。ピッツバーグスティーラーズと真の意味での地区でどちらが強いかを決める一戦となる。
AFCの他1試合も同地区対決、AFCは北地区と東地区が今年は強かったようである。
さてNFCのワイルドカードプレィオフは熱戦であった。個人的にはフィラデルフィア・イーグルスを応援していたのであるが、結果はグリーンベイ・パッカーズに逃げ切られてしまった。思えば第2Qまでの前半でパッカーズに11点差をつけられてしまったことが敗因ではないだろうか。またFGをミスったのも敗因かもしれない。5点差負けということはFGが2本入っていれば勝っている点差であり、第4QのTDを決めた後、2点をとりに行かなくてもよい展開に持ち込めたはずである。
これで来週の試合は、AFCがペイトリオッツvsジェッツ、スティーラースvsレイブンズの同地区対決、そしてNFCがベアーズvsシーホークス、ファルコンズvsパッカーズとなった。AFCは勝率上位4チームの争いであるが、NFCは勝率でいけばNFC全体で1,2,5,6位チームの争いとなった。やはり復活したペイトリオッツが数年ぶりでスーパーボールを制するのであろうか。はたまた別のチームとなるのか、来週以降も目が離せないNFLである。
いつもNFL情報については昨日紹介したサイトとこちらを参考にしている。どちらもNFL情報満載である。
[PR]
by motokunnk | 2011-01-10 15:14 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/12668842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 昔から交通の要所にある神社・上... 麻布の神社めぐり・十番稲荷と氷川神社 >>