史上初の連覇達成、キンシャサノキセキがG1制覇

リスボリ騎乗のキンシャサノキセキが高松宮記念の連覇を達成した。今朝はデムーロ騎乗のヴィクトワールピサがドバイWCで見事な勝利、そして午後はリスボリが勝利とイタリア人騎手が日本調教馬に騎乗してG1を制覇した。
TVで知ったことであるが、リスボリは大震災の後、家族からの帰国命令を拒否して短期免許が終了する今日まで騎乗を続けたそうである。その頑張りに神さまが最高のプレゼントを与えたのかもしれない。残念だったのは川田将雅、昨年のスプリンターズSに続いてまさかの降着処分となってしまい騎乗停止! 今年はここまで調子がよかっただけに残念な結果となってしまった。
私の本命、ジョーカプチーノは不利があって着外となってしまったが、不利がなくても勝利は困難だったと思う。それほどキンシャサノキセキ+リスボリは強かった。
ただそのリスボリをしてもトーセンレーヴを皐月賞には行かせることはできなかった。競馬はやはり馬が主役のようである。
高松宮記念結果
1 4 キンシャサノキセキ 牡8 57.0 U.リスポリ 1:07.9
2 8 サンカルロ 牡5 57.0 吉田豊 1.1/4
3 6 アーバニティ 牡7 57.0 四位洋文 アタマ
4 12 ビービーガルダン 牡7 57.0 佐藤哲三 クビ+アタマ
5 1 レッドスパーダ 牡5 57.0 横山典弘 1.1/2

[PR]
by motokunnk | 2011-03-27 17:14 | スポーツ全般 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/13252801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from しっとう?岩田亜矢那 at 2011-03-28 10:29
タイトル : 【きっどさんのG1反省会】第41回高松宮記念 鞍上リスポ..
今未明ツイッターに「ザッケローニ監督に、デムーロ騎手。なんか最近、日本のスポーツ界はイタリア人に支えられている。 」「リスポリは「家族は帰国を勧めますが私は帰りません」とのコメントを出していましたね。 」と書いていた奴がいる。はいはい、そらきっどさんです...... more
<< 福島第1原発で本当におきていること 古川に架かる橋・その8 >>