今度は五輪最終予選、なでしこジャパン初戦は3-0

今日から、来年のロンドンオリンピック女子サッカーのアジア枠を決める予選が中国ではじまった。アジア6ヶ国の総当りリーグ戦で上位2チームにオリンピックの出場資格が与えられるという厳しいものである。
厳しいといえばその日程、わずか10日間に5試合をしなければいけないという超がつく過密日程である。そしてなでしこジャパンにしてみれば、マスコミは出場権をとれて当たり前と思って取材しているが、相手チームにしてみれば、ちょうだW杯でドイツやアメリカに挑んだなでしこジャパンのような楽な気分である。今思えば、なでしこジャパンはこの両国に対戦成績では圧倒的に不利であった。
その不利を覆して勝利をもぎ取ったわけであるから、アジアの予選で何が起きても不思議はないと思うのも自然である。そしてむかえた第一戦、相手は格下のタイである。試合を生で見ることはできなかったが、前半は惜しいシュートはあったが0-0で折り返した。後半早々からMFに宮間が入り、攻撃にリズムができて、終わってみれば3-0の圧勝であった。
多分、明日のスポーツ新聞の見出しはなでしこジャパン一色であろう。ただ、サッカー解説者も言っているように、決して楽な戦いではないということを考えてあげよう。そしてオリンピックの代表権を獲得したときに大いに喜ぼう!

新聞記事 → なでしこ3発白星発進! 五輪最終予選

私の関連するブログ → なでしこJAPN、ワールドカップで初のベスト4進出
私の関連するブログ → なでしこJAPANが快挙、ワールドカップで決勝進出!
私の関連するブログ → おめでとう、なでしこJAPAN、世界一!
私の関連するブログ → TVと新聞、ネットはなでしこジャパンの話題でもちきり
私の関連するブログ → なでしこジャパンのW杯トロフィー
私の関連するブログ → W杯で優勝すると
[PR]
by motokunnk | 2011-09-01 19:52 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/14470803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 世界初のチャンピオンズリーグオ... 今日で夏休みが終了、そして明日... >>