新規調教師に高橋亮ら8人がなるそうだ

高橋亮といって誰だかわかる人はかなりの競馬ファンであろう。彼は今年リーディングジョッキーを争っている福永祐一と競馬学校の同期生である。その高橋亮が平成24年度新規調教師試験に合格したとのことである。
この世代は「花の12期生」と言われており、女性騎手が3名もデビューした年でもあった。フジTVの「みんなの競馬」でキャスタをしている細江純子も同期生であり、残る2人は増沢末夫元調教師の息子と結婚した増沢由貴子(旧姓:牧原)、田村真来である。
男性騎手も多士済々のメンバーが揃っており、前述の福永祐一の他に、和田竜二、柴田大知、未崎の双子の兄弟、古川吉洋、常石勝義がいる。残念ながら常石勝義、柴田未崎、田村真来、細江純子は引退してしまっている。
私は個人的に福永洋一が好きで、その息子の祐一には注目していたのでその同期である高橋亮も知っていた。特にダイタクリーヴァとのコンビで2000年のクラシックを沸かせた記憶が残っている。残念ながら怪我の影響で成績は伸び悩んでしまいG1勝ちもないが、怪我さえなければ毎年リーディングベスト10には顔をだすような騎手となっていたと思う。
その高橋亮が来年、定年を迎える父の高橋隆調教師の跡を継ぐかどうかは別にしてその権利である調教師となったことはうれしいかぎりである。亮調教師が調教した馬に福永が騎乗して重賞を勝つなどしたら花の12期生全員でお祝いであろう!
そんな楽しみが期待できそうな私にとってはうれしいニュースであった。

高橋亮ら8人が新規調教師試験合格 → Google News
[PR]
by motokunnk | 2011-12-09 19:23 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/15082479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 2歳女王決定戦、阪神JFの予想... 風化していきそうな12月8日 >>