ロンドン五輪/男子も続いて、スペインに勝利

2日続いてサッカー、それもロンドン五輪の話題である。昨日は男子サッカー日本代表が番狂わせを演じてくれた。サッカー五輪代表といえば、マイアミの奇跡と言われている、ブラジル代表を破った一戦があるが、そのときはその後の試合に敗れてしまい、予選リーグで敗退してしまった。
しかるに今回はどうであろうか。当時のブラジルと今のスペインを比べると実力はほぼ同じと思う。確かに、前半終了間際にスペイン選手が退場となり、後半は数の有利はあったが、それにも増して前線からのプレスが効いたのが勝因ではなかったとと思う。これに慢心することなく、残りの試合も全力をだして決勝トーナメント進出を勝ち取って欲しい。
どうも下馬評が低かった日本代表は善戦して勝利をつかみ、番狂わせを起こすのかもしれない。明日からはじまるロンドン五輪が楽しみになってきた。

JCAST → 「グラスゴーの奇跡ではない」  五輪男子サッカーはメダル狙える位置に
[PR]
by motokunnk | 2012-07-27 20:20 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/16501608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 電子書籍リーダ格闘記/KOBO... ロンドン五輪/なでしこジャパン... >>