散歩を楽しく/建国記念日のパレードはすごかった

昨日は建国記念の日、渋谷公会堂では記念式典が開催され青山通りではパレードが行われる。そのパレードがすごい人出だということは想像していなかった。確かにホームページでみると昨年のパレードはかなりの人出だったことはわかっていたが。
朝10時前にいつものように散歩に出かけることにした。今日の目的は建国記念の日の大学などのマーチングバンドのパレードを見ることである。主催団体のホームページによれば「国學院大學・国士舘大学・駒澤大学・専修大学・大東文化大学・拓殖大学・千葉商科大学・帝京大学・東洋大学・立正大学」など参加するという。
明治公園から青山通りを通って明治神宮までの道のりだそうなので、青山通りまで行けば十分パレードは見れると考えたわけである。青山通りを歩いていると、ハッピ姿の人たちがかなりの人数集まっている。どこかでお祭りがある雰囲気である。どんな集まりでもあるのかと考えて歩いていると、どうも建国記念の日のパレードに参加する人たちのようである。青山通りと表参道の交差点にはかなりの人が集まってパレードの開始を待っているようで、交通規制もすでに行われていた。
遠くからマーチングバンドのマーチが聞こえてくるのでそちらに急ぐことにした。「建国 MEMORIAL THE MARCHING CONTEST IN 表参道」と題されたマーチングコンテストだけあって各大学とも力を入れたパフォーマンスを見ることができた。国学院大学のホームページ(吹奏楽部のページもあり、何とブログまである!)には昨日のマーチングバンドの記事がアップされていた(下の写真:左上が国学院大学)。
d0183174_2081995.jpg

マーチングバンドのパフォーマンスの次には奉祝パレードが待っていた。この奉祝パレードがすごい人であった。ほぼ3車線の車道を人が埋め尽くす形で神輿や山車を繰り出しながらのパレードである。牛歩という言葉があるが、まさしく牛歩以下のスピードでパレードは明治神宮へと向かっていった。ホームページで観た昨年の写真は佳境な時間のパレードではなくこの状態が延々と表参道から明治神宮まで続いていくようであった。何か圧倒されてしまった昨日午前の出来事であった。
d0183174_2084398.jpg
d0183174_2085783.jpg

さて記念式典であるが、高市政調会長が挨拶したようで、「憲法改正」のついて言及したと昨日夜のニュースで放映されていた。安部政権は憲法改正を是が非でもしたいと思っているから、政権担当(高市さんの場合は立場は自民党だが)者は機会あるたびに憲法改正について言及するのであろう。
まあ民主党政権と違って、主義主張が明確な点は評価できそうだが、このまま政権運営がうまくいけばいいが、山あり谷ありだと思うのだが。
参考URL → 建国記念の日 奉祝記念行事
参考URL → 日本の建国を祝う会
参考URL → 国学院大学
参考URL → 高市氏“憲法改正着実に実現させたい”
[PR]
by motokunnk | 2013-02-12 20:11 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/17816013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 京橋界隈の記念碑などなど 散歩を楽しく/徳之島と山口県と... >>