突然の豪雨と東アジアカップとF1ハンガリーGP予選

昨晩は、午後8時キックオフのサッカー・東アジアカップの日本vs韓国戦を見ようとTVを見ていると、気象情報がテロップで流れ、関東地方は大雨警報! すると外からは雷の音が聞こえ出し、その後雨が降り出した。
雨足はするどく、TVの音が聞こえないレベルで隅田川の花火大会も豪雨と風と雷の影響で中止となってしまった。なにやら不穏な雰囲気でTVからは韓国戦の映像が流れてくる。女子の場合、韓国にはここ数年負けていないので安心して見ていると、いつものなでしこらしさはなく、韓国チームのほうがなでしこなのかと思うパスワークを披露していた。
そんな中、自陣ゴール前でのFKを与えてしまう。INACに所属するチ・ソヨンにゴールを決められ、いやな流れで前半終了。
後半も流れはなでしこには向かずに、韓国にカウンターをしかけられ、20分過ぎにまたもチ・ソヨンに2点目を決められてしまう万事休す! 大儀見が1点を返したが、試合内容は完敗であった。これで東アジアカップ3連覇の夢はなくなり、なでしこジャパンはどうなるのであろうか。
世代交代もままならず、ちょっと袋小路にはいってしまったような気がした東アジアカップの3試合であった。
真夜中にはF1ハンガリーGPの予選が開催された。フリー走行ではレッドブルの速さが目立っていたので、ベッテルのポールは確実と思っていたが、ポールはメルセデスのハミルトン、ベッテルは2番手であった。
ハンガリーGPは抜きにくいサーキットとして有名であり、予選の結果が重要視される。まあフロントローからのスタートは確保したベッテルがどんなレースをするのか夜が楽しみである。
参考URL → なでしこ3連覇逃す 東アジア杯
参考URL → F1第10戦ハンガリーGP、公式予選 総合結果
[PR]
by motokunnk | 2013-07-28 08:38 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/19351866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 東アジアカップとF1ハンガリー... 真如蓮が咲いていた >>