東アジアカップとF1ハンガリーGP、おまけに高校野球予選

昨日もスポーツ目白押しの1日であった。昼間は高校野球の西東京地区の決勝を見ながら都立日野高校の応援をした。
出場すれば33年ぶりの都立高校だそうだが、さすがに連続出場中の日大三高の壁は厚かった。
夜は昨日に引続き韓国で開催されている東アジアカップの日韓戦をTV観戦した。韓国応援団の席の横断幕事件はあったがそれは最近ではいつものことのように頻発している。もっと節度を持たないと世界のサッカーファンから孤立してしまうと思う。
さて男子も勝てば優勝という女子と同じ条件であったが、韓国も優勝の可能性を残している点が前日の試合とは異なっていた。
また日本戦となると、異様ともいえる盛り上がりをみせるのもこの試合でも見受けられた。完全アウェイの中で前半にあった数少ない1発のロングパスによるカウンター攻撃を成功させた柿谷の能力の高さに感心した。
その直後に同点に追いつけれてしまい、そのまま引き分けかと思っていたがロスタイムに決勝ゴールを決めたのも柿谷であった。柿谷の他にも山口など日本代表に選出されてもいいメンバーが目白押しの東アジアカップであった。
そしてその後、F1ハンガリーGP決勝である。さすがに睡魔のため寝てしまった時間も多々あったが、ハミルトンのレース運びのうまさには敬服である。メルセデス移籍後は初優勝だそうだが、この優勝を契機にチャンピオンシップでもポイントを稼いでベッテルを脅かす存在となってほしい。
参考URL → 現地メディアが見た日韓戦
参考URL → 日本非難の巨大横断幕
参考URL → F1第10戦ハンガリーGPレースレポート
[PR]
by motokunnk | 2013-07-29 19:05 | スポーツ全般 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/19361035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2013-07-29 21:55
タイトル : F1 2013 第10戦 ハンガリーGP 決勝
予選ではハミルトンがポールをGETしたとなったF1第10戦、ハンガリーGP。例年8月中旬に開催されて酷暑となるこのレースですが、2週間前の開催となった今季も3日間十分暑くなり、気温32 ...... more
<< 今年の夏は岩合光昭の「ねこ」展... 突然の豪雨と東アジアカップとF... >>