楽天、初の日本一とベッテルの7連勝

昨日夜のスポーツ観戦はみどころ満載であった。まずは日本シリーズ第7戦、楽天美馬、巨人杉内の先発で試合は始まった。
シリーズ第3戦と同じ先発投手であった。杉内は前回の登板でKOされており、その雪辱もあると思うので注目してみていたが初回からつまずいてしまった。2死から死球をだしてしまい、その後AJに2塁打を打たれ、そしてマギーのショートゴロを坂本がはじく不運はあったが1失点。(写真は毎日新聞サイトから転載)
d0183174_8501997.jpg

TVでみているだけであるが杉内に覇気が感じられないように見えた。2回にも岡島のタイムリーで失点してしまい、この段階で降板、非常に悔いの残る日本シリーズだったと思う。その後、試合は楽天ペースで進み、4回には楽天設立当初からのメンバーである牧田がホームラン!、これが大きかったように思う。
2点差と3点差では投手の心理状況は全く違うそうで、牧田のホームランで楽天の日本一が決まったといってもいいようだ。その後はその後は則本、最後はエース・田中が締めて逃げ切った。東北地方に明るい話題を提供した楽天、これで復興が加速すればいいのであるが。
そしてアブダビGP。ウェーバーの走りに期待していたのであるが、その期待はスタート直後に終わってしまった。スタートで出遅れてしまったのである。
出遅れといってもエンジンストールとかではなく、単にちょっとした出遅れなのだが、フロントローからスタートしたベッテルに先を越されてしまい、なおかつロズベルグにも先を越されてしまったのが痛かった。これでベッテルをとらえることは限りなく不可能となり、ベッテルの独走をみるしかなくなってしまった。
d0183174_851118.jpg

ベッテルは異次元の走りでシューマッハに並ぶシーズン7連勝を危なげなく飾った。連勝はどこまで続くのか、今年のF1の興味はこの1点かもしれない。
参考URL → 楽天の「考えられない継投」を可能にした美馬学の好投
参考URL → アブダビGP決勝 ヴェッテルが7連勝を飾る
[PR]
by motokunnk | 2013-11-04 08:52 | スポーツ全般 | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/19917603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2013-11-04 11:03
タイトル : F1 2013 第17戦 アブダビGP 決勝
予選ではいつもと違ってウェーバーがポールではあるものの、レッドブルがフロントローを独占したF1第17戦、アブダビGP。シーズン終盤のトワイライトレースが消化レースとなってしま ...... more
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2013-11-04 11:05
タイトル : 東北楽天ゴールデンイーグルス 日本一!
日本シリーズ第6戦をマー君で落とした楽天、正直もうダメかと思っていたんですが・・・外出していたのでWEBで試合状況をちょこちょこ見ていただけなんですが、7戦に先発した美馬が ...... more
Tracked from Kyan's BLOG V at 2013-11-04 13:04
タイトル : F1GP2013 アブダビ
ベッテル(レッドブル)、アブダビGPも勝利で7連勝: FMotorsports F1勝ったのはレッドブルのベッテル,2位...... more
Tracked from E's Mono.. at 2013-11-04 18:53
タイトル : ベッテル破竹の7連勝(2013第17戦アブダビGP)
漆黒の夕闇に沈むサーキット、予選2番手からスタートしたレッドブルのS.ベッテルは直後にポールポジションのM.ウェバーをかわしてトップに立つと、そのまま最後まで一度も順位を下げることなくチェッカーを受け、見事に7連勝を達成しました。後続に30秒以上の大差をつけ、まさに異次元の走りでした。2位にはM.ウェバー、3位にはメルセデスのN.ロズベルグが入りました。 前戦インドでチャンピオンを獲得して臨んだレース、大差をつけての優勝はお見事でした。チャンピオンシップはドライバーとコンストラクターズ2位争いが今後...... more
<< アンテナショップフェスティバル... 日本シリーズと酉の市とF1と >>