牡馬か、牝馬か、はたまた地方馬か、朝日杯の予想

ベルカントという牝馬の挑戦で朝日杯は面白くなってきたと思っていたが、プレイアンドリアルという川崎所属の馬も挑戦するとあって朝日杯は断然面白くなってきた。
d0183174_1727306.jpg

重賞馬が唯一出走する牝馬ということもあり、ベルカントが人気になっているが、この馬の気性からみると逃げてこその馬である。逃げて朝日杯を勝った馬は近年現れていないので私は内枠といえども勝つのは困難と判断し、評価としては3番手とした。
では本命はどの馬かというと、馬主の岡田繁幸氏がコスモバルク以上だというプレイアンドリアルとした。東スポ杯では2着であったが、大敗ではなくクビ差負けなので、心配することはなさそうだ。
そして対抗は、アジアエクスプレスとした。久しぶりの外国産馬であり、初芝となるが、芝適性もありそうなので面白そうだ。そしておさえにアトム、ツィンクルソード、ショウナンワダチとした。
牡馬が勝つか、牝馬が勝つか、明日の朝日杯が楽しみである。

朝日杯の予想
◎ プレイアンドリアル
○ アジアエクスプレス
▲ ベルカント
△ アトム、ツィンクルソード、ショウナンワダチ
[PR]
by motokunnk | 2013-12-14 17:28 | スポーツ全般 | Trackback(8) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/20102135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from お気楽猫生活(仮) at 2013-12-14 18:14
タイトル : 朝日杯FS
 もう一方のブログの予想から 漏れたところでテイエムキュウコーの単勝+複勝。 ... more
Tracked from ノースさんの競馬日記 at 2013-12-14 20:01
タイトル : 予想・朝日杯フューチュリティS
<朝日杯フューチュリティS> ◎01ベルカント ○03アトム ▲13プレイアンドリアル △14ウインフルブルーム 馬連 1−3−13−14 BOX馬券 コメント: 今年の2歳重賞は牝馬が牡馬を圧倒してます。 そして牝馬のベルカントが朝日杯に挑戦してきました。 しかも内...... more
Tracked from テレビ遺憾の意 at 2013-12-14 21:32
タイトル : 【「朝日杯フューチュリティS」 競馬予想2013】本命プ..
鈴懸の木の道で 「君の微笑みを夢に見る」 と言ってしまったら 僕たちの関係はどう変わってしまうのか、 僕なりに何日か考えた上での やや気恥ずかしい結論のようなもの。 鈴懸なんちゃら・・。 一度、文章として、 書いてみたかっただけです。 ひらりーの30秒英会話…... more
Tracked from Talk to Ones.. at 2013-12-14 23:22
タイトル : 朝日杯フューチュリティステークス−予想−
12/15 中山11R 朝日杯フューチュリティステークス(G1) ◎3アトム(86) ○13プレイアンドリアル(76) ▲14ウインフルブルーム(58) △16ショウナンワダチ(57) ※カッコ内はコンピ指数 3連複フォーメーション 3−13,14,16−1,6,11,9,5,15 13...... more
Tracked from 龍ぱぱログ at 2013-12-15 09:10
タイトル : 今週のメイン~朝日杯FS
 土曜メインの牝馬限定G3・愛知杯は印を振った馬がことごとく掲示板外に沈んで、勝ったのは前走1000万下勝ちのフーラブライド、以下準オープン3着からの臨戦となるキャトルフィーユ、今年の夏に新潟記念を勝ったコスモネモシンが2,3着に入りました。  この3頭は1着から順に12,14,13番人気ということで当然のことながら馬券の方も大荒れの結果となり、馬連で58120円、3連複744520円、3...... more
Tracked from ちゅうのうぶろぐ2 at 2013-12-15 10:42
タイトル : 朝日杯フューチュリティSの展望
福永騎手&松尾翠が挙式!359人ゲストの前で「幸せ約束」 (サンケイスポーツ) >最愛の妻を幸せにすると約束 それよりも、われわれ競馬ファンを幸せにする方法を模索してく ...... more
Tracked from CW馬なりにて歩む at 2013-12-15 11:42
タイトル : 朝日杯FS最終結論
人気になる馬が入るケースが少ないといえばそれまでですが、この20年間で8枠が馬券対象になったのは2着、3着がそれぞれ1回だけであとは壊滅。 そんな外枠絶対不利といわれる中山1600で行われる朝日杯FSも今年で最後。 中山11R 第65回朝日杯フューチュリティS(GⅠ) ◎ 01 ベルカント ○ 14 ウインフルブルーム ▲ 06 アジアエクスプレス △ 16 ショウナンワダチ...... more
Tracked from 顔出しNG-太いの堅いの at 2013-12-15 14:28
タイトル : ●太いの堅いの #274 朝日杯フューチュリティS
昨年のローエングリン旋風は痛快だった。可能性を試すこともなく、血統背景より競走成績だけで種牡馬の価値を決めようとする日本の生産界が目覚めたとは思わないが、今年も見る目がない自称ホースマンたちに一撃浴びせてもらおう。 知人が運営する優れモノの... more
<< 東京オリンピックのトーチなどが... 白根記念渋谷区郷土博物館・文学... >>