東京都知事選挙結果とソチ五輪結果と

大方の予想通りに東京都知事選挙は舛添要一氏が大差で宇都宮氏、細川氏を離して当選した。昨晩のNHK開票速報では午後8時段階(投票が締め切られた状態)で早くも当選確実がでるという圧勝ともいえる選挙戦であったようだ。
d0183174_8503717.jpg

自民、公明両党の支持層をまとめたことにより組織票が大量に舛添要一氏に入ったことも勝利に貢献したようだし、当日の投票率が知事選で過去3位という低投票率だったことも組織票がある候補にとっては有利に働いたようだ。公明党支持の組織票は有名だが、自民党支持の組織票もあるようだ(実態は定かではないがかなり強力だそうだ)。
舛添要一氏も知事になったからには公約を果たすべく実効ある政策履行をお願いする。
雪のためではないが朝から投票に行く以外はコタツに入ってTVでソチ五輪観戦という自堕落な生活であった昨日ではあったが、見どころはたくさんであった。上村愛子選手のモーグルはやはり得点のつけ方に左右されてメダルがとれなかったようだが、終わった後の笑顔がさわやかだった。
夕方から試合があった女子アイスホッケーであるが、惜しくも0-1でスウェーデンに惜敗してしまった。思えば今回のオリンピック出場は長野以来で実力で勝ち取った最初の出場である。目標はメダル獲得と高いが実際はオリンピック初勝利ではなかろうか。格上相手にオリンピックで勝利すること自体、素晴らしいことだと思う。
d0183174_851655.jpg

そして未明には男子ジャンプ・ノーマルヒルが行われた。朝のニュースで見たのが残念ながら葛西選手はメダルに届かず8位入賞に終わってしまった。単純に考えればメダルを獲得できなかったことは残念だが入賞したことは素晴らしいことである。目標は高いにこしたことはないが最低限入賞ということはクリアーしたのでオリンピックが終了したらご苦労さんといいたい。ただまだ2種目残っているのでメダル獲得を目指してほしい。
d0183174_8512387.jpg

女子のスピードスケート3000mでは石沢志穂選手が9位と入賞にあとあと一歩であった。専門は5000mということなので得意な種目での入賞を目指してほしい。そして今日は男子500mの日である。加藤、長嶋選手両名の活躍を期待したい。前回獲得したメダル以上のものがあるといいのだがとりあえずは表彰台にあがってほしい。
参考URL → 社説:都知事に舛添氏 首都の安全網に全力を
参考URL → ソチ五輪・写真転載サイト
[PR]
by motokunnk | 2014-02-10 08:53 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/20338274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 雪の後遺症と確定申告とソチ五輪 グランプリとソチ五輪と都知事選... >>