台風はどこへ行ったのか、そして岩隈が2年連続で2桁勝利

東京は今朝から雨模様だがこのブログを書いている今は雨はやんでいる。風も吹いていないのでどこに台風がいるのか、TVのニュースを見ない人にはわからない天気である。
私はYahooの天気情報を登録して警報などがでると自動的にメール配信してもらう仕組みを登録しているので、今朝のメールチェックの際には2通ほどYahoo気象情報のメールがとどいて、未明には豪雨が降るとの予報であった(実際には豪雨というほどではなかったようだ)。
d0183174_08415602.jpg
午前6時過ぎに台風は高知県に上陸し、天気情報によれば「今後中国地方や近畿を通過して午後は日本海に抜ける見込みです。上陸後もしばらく勢力をあまり落とさない為、西日本や東海を中心に大荒れの天気が続く恐れがあり、関東も次第に雨や風が強まるでしょう。引き続き大雨や暴風・高波に厳重に警戒してください。」とのこと、今日はゆっくり家で過ごすことにしようと思う。
さて昨日、MLB中継を観た。久しぶりにマリナーズの岩隈の投球を観たが相変わらず制球力のよい内容であった。相手投手も内容がよかったのでこれは先制点をとった方が有利と思っていたら前戦と同じようにホームラン1本で失点してしまった。直前のマリナーズの攻撃で眼には見えない走塁ミスがあったのでちょっといやな気がしたが、今日のマリナーズは違っていた。5回裏にヒットとエラーで1、2塁のチャンスに3ランホームランがでて逆転、その後も追加点をあげて4-1で勝利し、岩隈は2年連続して2桁勝利をあげた。
d0183174_08420428.jpg
今年のマリナーズは例年とは違って、アリーグ西地区の3位、トップのアスレチックスは首位を独走し、エンジェルズとも差が開いた3位ではあるがワイルドカード争いではロイヤルズ、ブルージェイズ、ヤンキーズと熾烈な争いをしている。MLBプレイオフは投手力が勝負といわれるので、マリナーズは、フェリックス・ヘルナンデス、岩隈久志、クリス・ヤングと2桁勝利をあげた先発投手が3人いるし、ブルペン陣も協力なので意外とワイルドカードに進出できれば台風の目になるかもしれない。非力な打線にもヤンキーズからFAでカノーが加わった今年は久しぶりにプレイオフ進出の年になるかもしれない。
今日はダルビッシュが先発するようなので勝利すれば、久しぶりに2桁勝利をあげた日本人投手が3人となる。
参考URL → 台風11号、高知上陸
参考URL → 岩隈が2年連続2ケタ勝利達成

[PR]
by motokunnk | 2014-08-10 08:45 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/20993243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 大いなる精神は静かに忍耐する 今日は雨の平和式典、そしてエボ... >>