スコットランドが独立したらと、引退発表後の初ヒットが

英国にとって長い1日となりそうである。日本時間でいうと午後3時からスコットランド独立の賛否を問う住民投票が開始され、明日の午後には結果がわかるという。
既に有権者登録を終えた約430万人の人がYES、NOの一票を投じ、一票でも多いほうの意見で結果が決まるという。
d0183174_08395757.jpg
d0183174_08400503.jpg
歴史を遡れば、1707年に連合を組んだ経緯があるが、スコットランドは北欧と同じような福祉社会を目指したいという思考がある。そこに沖合には北海油田があり、独立すればその利益を自国で享受でき、福祉国家として成り立っていくことができるということだそうだ。
今までは独立賛成派は30%程度だったそうだが、ここにきて半数近くまで勢力を拡大して結果は現在のところ全くわからないそうだ。ここにきて英国政府は独立阻止に向けてスコットランドに対しての利益供与策を打ち出しているが果たして結果はどうでるであろう。
同じヨーロッパでは、スペインのカタルーニャ州が独立を目指して住民投票を計画しているようだ。日本では11月に実施される沖縄県知事選挙に沖縄県独立を政策としてあげている候補が立候補する予定だそうだ。沖縄県独立については1%程度だそうだが、沖縄県から資源が見つかったらどうなるかはわからない。対岸の火事とはいえそうもない。
さて、昨日のプロ野球埼玉西武vs北海道日本ハム戦の9回、代打で出場した稲葉篤紀選手、ライオンズファンからも稲葉ジャンプの応援が出る中で引退発表後、初ヒットを打ったが、これがホームランとなってファイターズファンが応援するライトスタンドに吸い込まれていった。そういえば、プロ入り初ヒットもホームランであった。初ヒットがホームランのバッターは大成しないと言われていたことに反発して今日までやってこれたと引退会見で言っていたのを思い出す。
d0183174_08401575.jpg
敵地ながら、ヒーローインタビューが2人という粋なはからい、今シーズン初勝利をあげた木佐貫と稲葉、二人のベテランがCSを熱くしそうである。
参考URL → 9月18日に住民投票
参考URL → 沖縄でたびたび浮上する「独立」論
参考URL → スペインから独立めざす理由は?
参考URL → 西武ファンもジャンプ!・写真転載サイト
参考URL → 稲葉篤紀選手 引退メモリアル
[PR]
by motokunnk | 2014-09-18 08:46 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21123622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 審判の日 渋谷宮益御嶽神社例大祭 >>