昨日もTVでスポーツ観戦

秋はスポーツ真っ盛り、TVでもスポーツ中継の比率が高くなっているようだ。というわけではないが、朝からTVでスポーツ中継を観てしまった。
まずMLB中継、個人的にはロイヤルズを応援しているのだが、昨日は初回にノーヒットで1点を奪われるいやな展開からはじまってしまった。しかし、3回表にエスコバーのヒットからチャンスをつくり、ホズマーの内野安打で同点に追いつき、インファンテ、ペレスのタイムリーで一挙に4点を奪取して試合を逆転した。
この回のヒット、決していい当たりだけでなく、当たり損ねの内野安打もあり、ロイヤルズにツキもあるように思えた。ただツキがあったのはこの回だけだったようで、その後はジャイアンツに一方的に攻められてしまった。ロイヤルズの攻撃で惜しかったのは6回、同点に追いつかれてダイソンがヒットででた場面で青木が代打で出場、犠牲バントも考えられたが結果は併殺打を打ってしまいチャンスはつぶれてしまった。
d0183174_08413072.jpg
4-11と一方的な敗戦となってしまったが、気分をいれかえて今日の試合、頑張ってほしい。万一敗れても第6戦からは地元に戻っての2試合がある。
そして午後からは大学女子駅伝を見てしまった。何でも立命館大学の4連覇がかかっている駅伝だそうだ。レースは1区から立命館の選手が飛び出して2区で区間新の好走をしてリードを広げてそのまま逃げ切り見事に4連覇を達成した。
大学女子駅伝といえば、立命館大学と思っていたが、4連覇は初めてのことだそうだ。ただレースを観ていて、大東文化大学や大阪学院大学の選手も素晴らしい走りをみせていたので来年の大学女子駅伝はきっとすごい戦いになるだろうと勝手に思ってしまった。
さて競馬の菊花賞であるが、私の予想は外れてしまったが、3番人気のトーホウジャッカルがレースレコードで勝ってしまった。この馬、東日本大震災の日に生まれたそうで、あれから早や3年も経ってしまったのだと思ってしまった。時のたつのは早いものである。
そしてTVニュースを見ているとなでしこジャパンのニュースが流れていた。カナダ遠征中のなでしこジャパンが現地でカナダ代表と戦い、3-0で快勝した。海外遠征組も合流しての試合だったそうで、選手の連携もスムーズにいき、得点も流れのなかからとったものが多かった。次の試合はメンバーを入れ替えてするそうだが連携は果たして機能するか注目したい。
d0183174_08413986.jpg
MotoGPのマレーシアGPも開催された。昨日の予選でマルケスが史上最多となる13回目のポールうぃ獲得したが、今日のレースでもスタート後の1コーナーで他者と接触して遅れてしまったが、2周目にはポジションを3位まで挽回、11周目にトップにたち、見事に12勝目を飾った。これでドゥーハンが1997年にマークしたシーズン12勝に並び、最終戦で13勝目を目指すことになった。
d0183174_08414657.jpg
夜は日本シリーズ、第1戦で敗れたソフトバンクが意地をみせて2-1で接戦を制して勝敗を五分に戻し地元に帰ることになった。

[PR]
by motokunnk | 2014-10-27 08:45 | スポーツ全般 | Trackback
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21246346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本でも感染危機、エボラ出血熱 MOTOR SPORT JAP... >>