錦織、完敗、MLBは強そう!

今日から日米野球が開催される。一昨日はサムライジャパン、そして昨日は来日したMLB選抜の試合が行われた。MLB選抜は阪神・巨人連合との1戦が行われた。
連合のユニフォームは特注品で数十年前に来日したMLB選抜に対して全日本軍として戦った時のユニフォームだそうだ。試合はMLBのパワーが炸裂して前半にロンゴリアの満塁ホームランなどもあり7-0とリードされてしまった。
その後連合チームは追い上げたが1点届かず、8-7でMLB選抜が逃げ切った。若手中心の連合チーム、若手選手のさっそうとしたプレイが印象的であった。
今日からサムライジャパンとMLB選抜の一戦がはじまる。サムライジャパン、どんな戦いをしてくれるのだろうか、こちらも楽しみである。
そういえば、来日するメジャーリーガーのこの選手に注目しようという記事も掲載されていた。MLBはよく見るのでカノやペレスには注目していきたい。
そして深夜、ツアー・ファイナルズグループBの第2戦、錦織vsフェデラーの一戦は錦織の完敗であった。勝機は第1セットの第3ゲーム、フェデラーのサーブゲームでブレイクポイントを複数回握ったあたりまでだった。
ここをフェデラーにしのぎきられて、直後の第4ゲームをブレイクされて結局第1セットは3-6でフェデラーにとられてしまった。
第2セット、最初のサービスゲームをラブゲームでとり、滑り出しはよかったのだが、第3ゲームをブレイクされ、あとはサービスゲームはキープされる苦しい展開となった。
d0183174_08484409.jpg
結局、2-6で敗れて、錦織にとっては久しぶりに手も足も出ないという完敗であったと思う。ただこのファイナル、決勝進出の道が閉ざされたわけではない。最終戦のラオニッチ戦で勝利すれば準決勝の道も開けるので相性のよいラオニッチ戦に全力でぶつかって欲しい。
そして政治の世界はきな臭い話題が流れている。どこから吹いてきたのかは定かではないが、総選挙が年内にあるという噂である。この噂、かなり信憑性が高いらしい。大手マスコミなどは日程予想など掲載している。
消費税アップの信任を国民に問うという名目だそうだが、衆議院改革もさておきての総選挙、なんだか順番が違うような気がするのだが、安倍首相は何を考えているのだろうか。今選挙をしておかないとこれからは自民党に逆風が吹く案件ばかり(川内原発再稼働、集団的自衛権行使の法整備など)があるので今とりあえず選挙をしておこうという作戦だと言っている人もいる。
d0183174_08485289.jpg
こんなこすい考えで選挙をするとは、自民党も政権再奪取してボケてしまったのだろうか、政権の座とはそんなにうまい汁がすえる魔法の椅子なのだろうか?

[PR]
by motokunnk | 2014-11-12 08:51 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21294099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日米野球、侍ジャパンがまず1勝 F1ブラジルGP、やっとロズベ... >>