錦織圭が初のベスト4進出

錦織圭がATPツアー・ファイナルグループB最終戦で勝ちフェデラーvsマリー戦の結果で準決勝進出の可能性を残した。
グループBの最終戦はラオニッチの予定であったが、試合開始直前にラオニッチが負傷欠場となった。錦織としては突然の補欠選手の出場に面食らったのではないか。
補欠で登録されていたのはフェレール、そのフェレールとの対戦となった。第1セット、第7ゲームをブレイクしながら、第8、第10ゲームをブレイクされまさかの4-6で第1セットを落としてしまった。
d0183174_08341743.jpg
ラオニッチと戦うことをイメージして戦略を練っていたことが急に対戦相手が変更となってしまい、戸惑いもあったのかもしれない。
第2セットにはいり、普段の錦織のプレイが見られるようになり、いきなり第1ゲームをブレイクして6-4でとると、ファイナルセットは錦織の独壇場となり6-1で見事に勝利し、グループBの成績を2勝1敗とした。
今朝行われたフェデラーvsマリー戦は6-0、6-1というスコアが示すようにフェデラーの圧勝に終わり、錦織のツアー・ファイナル準決勝進出が決定した。準決勝の相手はまだ決まっていないが、グループA1位と対戦する。
たぶん、可能性からいくとジョコビッチが最有力だと思う。つい最近の対戦では負けているのでぜひツアーファイナルの場でリベンジして決勝に進出してほしい。
さて、クリスマスイルミネーションが各地で華やかに点灯されているが、渋谷でもイルミネーションではないが、クリスマスにちなんだデコレーションが出始めている。ヒカリエでは以前紹介した、エントランスのツリーがオープンしているほか、3Dペインティングも地下3階に描かれている。
d0183174_08342654.jpg
d0183174_08343589.jpg
d0183174_08344411.jpg
ただ、3Dと言われて観ると絵が浮き上がってみえるが、知らない人からすれば単なるクリスマス作品としか見えないかもしれない。6、7階のレストランフロアにはチョークアートも描かれ、来店する人の目を楽しませている。
渋谷パルコ前にも巨大なクリスマスツリーが製作中である。こちらはどんな仕掛けがあるのか楽しみである。

[PR]
by motokunnk | 2014-11-14 08:39 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21299911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< NFLと日米野球 日米野球、侍ジャパンがまず1勝 >>