NBAオースターゲーム、侍ジャパンメンバー発表、ミルコとルメールに免許交付

昨日もスポーツ番組のTV観戦からはじまった。まずNBAのオールスターゲームがNHK-BS1で生放送された。
NBAの試合を見るのは何年ぶりのことである。全米3大プロスポーツの一つであるが、MLB、NFLは興味があるのだがNBAはイマイチである。
友人でNBAが大好きな人がいたころ、よく見ていたが、その時代は十数年も前、シカゴブルズが全盛の頃であった。彼はジョーダンではなく、ピペンのファンであった。
今のNBAはレブロンジェームスぐらいしか名前と顔が一致しないのだが、その他にも素晴らしいプレイをする選手が目白押し、超一流の選手をプレイを見ているだけで楽しくなってしまう。
d0183174_08320131.jpg
今年はニューヨークで開催されたこともあって、観客席も満員で著名人(クリントン元大統領他)も多数見に来ていた。試合は白熱した内容で最後までどちらが勝つかわからなかった。ウエストが試合に勝ち、ウエストブロックがMVPに輝いた。
そして来月開催される侍ジャパンと欧州選抜の試合を戦うメンバーが発表された。昨年秋に開催された日米野球の招集メンバーからは前田、大谷両投手の名前が消えている。これは開幕前ということもあり、両チームの開幕投手に内定(大谷は?だが)している関係で小久保監督が配慮したことによると思われる。
d0183174_08320959.jpg
初代表もおり、特に楽天の松井投手には注目したい。そして騎手免許が交付されたそうだ。今年から通年で騎乗可能となったミルコ・デムーロ、クリストフ・ルメール両騎手にも交付され抱負を語っていた。
「すごくうれしい。家族も喜んでいる。桜花賞を勝ちたい」(ミルコ・デムーロ)
「新しい騎手人生の始まり。待ちきれません。凱旋門賞や日本ダービーを勝ちたい」(クリストフ・ルメール)と流暢な日本語でのコメントであった。3月からの騎乗が楽しみである。

[PR]
by motokunnk | 2015-02-17 08:33 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21564388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 3年目をむかえて進化する大谷翔平 日本一と世界を目指す差、カーリ... >>