佐々木監督の挑戦成功、アルガルベ杯控組で快勝、明日のBS1では

昨日行われたアルガルベ杯第2戦、負ければ予選1位通過が消滅する大事な試合でなでしこジャパンはデンマーク戦で先発した11人を全員入れ替えるという作戦で臨んだ。
佐々木監督にしてみれば、W杯を見据えて控えも含めてメンバー全員の底上げが必要との判断であったと思うが、デンマーク戦のように失点してしまう可能性もあるギャンブルかとも思えた。
試合は格下のポルトガル相手に落ち着いてパスや有効なサイドチェンジ(初戦は少なかったように思えた)を行い、前半36分にCKからのこぼれ球を入れた。これで先制して前半を1-0で終えた。
後半に入ってもいいリズムは継続され、9分に代表デビューとなった横山が豪快なミドルシュートを決めて2点目をあげ、菅沢も3点目をとるなど終わってみれば3-0の快勝であった。佐々木監督としては先発総入れ替えで戦力チェックもできた一戦だったといえ、レギュラー陣もうかうかしていられないと思ったのではないか。
d0183174_08350556.jpg
9日に開催されるフランス戦の先発メンバー、試合内容に注目したい。
そして15日にオーストラリアで開幕するF1にあわせたわけではないだろうが明日NHK-BS1スペシャルで「宗一郎を継ぐ者たち」という番組が放送される。番組宣伝文によれば「ホンダが最初にF1に参戦した50年前の貴重な資料が見つかった。幻とも言われたマシンのテスト映像や、国際電話の録音テープなどだ。倉庫の片隅で廃棄寸前だったこれらの資料からは、創業者本田宗一郎の掛け声で始まったF1挑戦の知られざる舞台裏が明らかになる。そして、そこから50年目となる今年のF1復帰。技術者たちは何を受け継ぎ、闘ってきたのか。技術者たちの格闘の歴史をたどる。」
とあり、ホンダならずもF1ファンには必見の番組ではなかろうか。1965年メキシコGPでのF1初優勝を知るものとしては見逃せない番組である。
参考URL → アルガルベ杯初勝利
参考URL → 「宗一郎を継ぐ者たち」

[PR]
by motokunnk | 2015-03-07 08:37 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21611373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マレーシア航空機事故から1年、... サッカー日本代表監督はハリルホ... >>