金曜ドラマにおっさんがかえってきた、そしてMLBとバルセロナオープン結果

テレビ東京の金曜ドラマに有川浩原作で好評だった「三匹のおっさん」がリニューアルして新シリーズとして放送されることになった。
そして今日がその第1回の放送である。前回はかかさず観ていた私のお気に入り番組である。還暦を過ぎたおっさんが街の治安維持に立ち向かういわば現代版「水戸黄門」のような番組である。
前回シリーズではテレビ東京のドラマとしては局最高の視聴率を獲得したそうで、局としては二匹目のドジョウを狙ってのことかもしれないが、有川浩ファンとしてはうれしいかぎりである。
d0183174_08262523.jpg
今シリーズは原作以外のストーリーも当然あらわれるのであろうから、期待して観ることができそうだ。
テニスのバルセロナオープンの3回戦、連覇を目指す錦織圭は昨年の決勝相手であった第15シードのサンティアゴ・ヒラルドと対戦した。結果は長いストローク戦はあったようだが、6-2、6-1のストレート勝ちでベスト8進出を決めたそうだ。準々決勝の相手は、世界16位のロベルト・バウティスタ アグート、決して楽な相手ではないが、昨年の大会でも勝っている相手なので頑張ってほしい。
d0183174_08263290.jpg
決勝で対戦するであろうと思われていたナダルがなんと3回戦でファビオ・フォニーニに負けてしまった。本大会では第4シードのチリッチも敗退しており、錦織圭としても油断大敵である。ぜひ連覇を達成してほしい。
そしてMLBの話題、今朝未明に行われたタイガース対ヤンキースの一戦にマー君が今シーズン4回目の先発をした。初回に
初回に先頭打者に2塁打を打たれ、一死1、3塁のピンチを招いてしまった。犠飛で1点は失ったもののその後は安定した投球をかさね、結局6回1/3を94球、3安打6奪三振2四球の1失点で降板した。
d0183174_08263910.jpg
勝ち負けはつかなかったが2試合連続しての好投、そして今回は中4日での登板も克服したことで肘の不安は一掃されたと考えてもよいのではないかと思う。

[PR]
by motokunnk | 2015-04-24 08:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21734489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本ハムはサヨナラ勝ち、錦織は... 平成のON砲と統一地方選挙の話題 >>