錦織、ストレート勝ちでベスト8進出、週末はF1スペインGPもある!

ムチュア・マドリッド・オープン3回戦、2回戦勝利から1日も経っていない中での3回戦で錦織圭はバウティスタ アグートと対戦した。
バウティスタ アグートとは先のバルセロナオープン準々決勝でも対戦しているスペインの選手、前回は第1セットは楽勝ムードであったが、第2セットを取られてセットオールの末の勝利であった。
今回は前の試合からのインターバルが短く、体調面が心配であったが、そんなことを感じさせない第1セットであった。第3ゲームを幸先よくブレイクするとサービスゲームではブレイクポイントを握られることもなく5-3からの相手サービスゲームをブレイクしてこのセットを6-3で奪取した。
ここまでは前回の対戦のVTRを観ているような錯覚を覚えてしまった。第2セットに入るとこれまた前回の試合と同じようにバウティスタ アグートの動きがよくなり(後がないので無理してまでも攻撃をしかけてきたからか?)、錦織のサービスゲームも簡単にキープはできない接戦となったが、それでもお互いのサービスゲームはキープして第8ゲームをむかえた。
バウティスタ アグートのサービスゲーム、最初のポイントで錦織のドロップショットが決まりリードすると数回のデュースのすえにこのサービスをこのセット初めてブレイクすることに成功した。続く第9ゲーム、錦織圭のサービスゲームである。これをキープすればベスト8進出であるが、バウティスタ アグートも最後の力を振り絞りデュースに持ち込んだ。
そしてアドバンテージをとった錦織のサービスのリターンがネットにかかり、錦織圭が、このセットも6-3で奪い、3年連続のベスト8進出が決まった。
d0183174_08515689.jpg
ベスト8の相手はスペインのフェレールである。過去の戦績は7勝4敗とリードしているが、今年は1勝1敗で先のアビエルト・メキシコ・テルセル決勝では負けてしまった相手でもある。
試合は日本時間で明日早朝に行われるそうだ。今日の試合から丸1日の時間はあるので、休息をとり試合に臨んでほしい。
スペインつながりではないが、週末はF1スペインGPが開催される。今週前半からプレアナウンスされていたが、マクラーレン・ホンダは新しいカラーリングが発表された。今まではシルバーを基調としたどちらかといえば昨年まで使用していたメルセデスを思わせるカラーリングで実際、バーレーンGPではメルセデスやフォースインディアと区別するのが難しかった。
d0183174_08520484.jpg
そこでヨーロッパラウンドとなる今回、カラーリングを一新して新たな気持ちで臨むようである。ダイナミックで獰猛なグラファイト・グレーとチームで発表しているようにより黒っぽいイメージのカラーリングをまとっている。
新しいカラーリングとともに、マクラーレン・ホンダが新しい歴史を刻むことができるのか。今週末の走りに注目したい。2台揃っての予選Q2進出、そして2台揃っての完走、ポイント獲得が最低のノルマかもしれない。

[PR]
by motokunnk | 2015-05-08 08:53 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21771707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ATPマスターズ制覇へ、錦織が... ATPマスターズ初制覇へ、錦織... >>