ロズベルグがポール・トゥ・ウィンで今季初優勝したスペインGP

スペインGPはスタートですべてが決まってしまったと思えるようなレースであった。フロントロウの2台のメルセデスはポールのロズベルグが完璧なスタート、2位のハミルトンはダッシュがつかず、ベッテルに2位の座を奪われてしまった。
ロズベルグはベッテルとの差を拡げて10秒弱の差をあっという間に築いてしまった。これでこのレースは決まったも同然である。後はチョンボさえしなければいいわけで、ロズベルグの今季初優勝、ハミルトンはベッテルを攻略して2位を確保するまでとなった。
入賞が期待されたマクラーレン・ホンダはアロンソが一時期入賞圏内の7位までポジションアップしたが、ブレーキトラブルでリタイア、同僚のバトンは16位で完走したがポイント獲得はならなかった。
d0183174_08395659.jpg
マクラーレン・ホンダはどうも決勝ではエンジンをセーブして走っているようで、予選の速さが見られないのはエンジンデータ収集のためなのであろうか。次戦はエンジンパワーがそれほど関係ないモナコGP、予選上位進出とポイント獲得が期待できるGPである。
インディカーレースも月末のインディ500にむけ、前哨戦の第5戦が開催された。ホンダエンジン搭載マシンはシボレーエンジン搭載マシンに比較してマシン性能が劣っているようで過去4戦苦戦している。この第5戦も予選順位はホンダが下位に沈んでいたが、決勝レースで佐藤琢磨が今シーズンはじめてのシングフィニッシュを果たした。
d0183174_08400389.jpg
予選22番手から9位までポジションアップしてフィニッシュ、月末開催のインディ500にはずみをつけるレースとなった。なおインディ500の予選は今週末に行われるそうだ。
参考URL → 完勝のロズベルグが今季初V
参考URL → インディ第5戦
参考URL → 写真転載サイト

[PR]
by motokunnk | 2015-05-11 08:42 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21779602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2015-05-11 21:39
タイトル : F1 2015 第5戦 スペインGP
第4戦バーレーンから3週間空いてのヨーロッパラウンド初戦となる第5戦、スペインGP。予選ではハミルトンの連続ポールを4で止めたロズベルグが今シーズン初のポールをGET。それでもハ ...... more
Tracked from E's Mono.. at 2015-05-11 21:45
タイトル : ロズベルグ今期初勝利(2015 Rd.5 Spain)
ヨーロッパラウンド開幕のスペインGP、ロズベルグがようやく今季初勝利となりました。ポールポジションからのスタートでしたが、順調に周回を重ねてのチェッカーで、ハミルトンに激しく追われることもありませんでした。しかし終わってみればまたもメルセデス1-2で、3位にフェラーリ、ベッテルが入るという今迄の様相には変化がみられませんでした。次はモナコ、何か波乱があると面白いのですがねぇ。... more
<< 5月の台風 錦織の夢は叶わず、マクラーレン... >>