ハミルトンまさかのピットインでロズベルグがモナコ3連覇、バトンが8位入賞

F1モナコGPは終盤にとんでもないドラマが待ち受けていた。64周目にスーパーソフトで猛追していたフェルスタッペンが前をゆくグロージャンに追突してしまいそのままバリアーに一直線。これでF1でははじめてバーチャルセーフティカーモードとなった。セーフティカーが出動するまでのつなぎのシステムのようであるが、このバーチャルセーフティカーモードがくせものだったようだ。
それまでレースをリードしていたハミルトンはリードが十分あると判断(ピットの判断だと思うが)してフレッシュタイヤに交換のためピットインした。これがピットの判断ミスであった。タイヤ交換してピットアウトしたときには、ロズベルグ、ベッテルに先を越されて3位までポジションを落としていた。
そしてセーフティカーがもどり、バトル再開である。ハミルトンは必死にベッテルをパスしようとするがベッテルのガードは固くそのまま3位でフィニッシュ、結果としてロズベルグが棚ボタのモナコGP3年連続優勝を飾った。
マクラーレン・ホンダは2台とも入賞圏内を走っていた(アロンソのマシンが好調だったようだ)が、43周目にトラブルでリタイアしてしまった。しかし、バトンは最後まで走りきり、8位入賞を果たした。
d0183174_08210535.jpg
F1復帰後初入賞である。これでチームの士気もあがるであろう。次のカナダGPが楽しみとなってきた。
同時開催のインディ500はF1でもおなじみだったモントーヤが2度目の優勝を飾った。予選からの挽回を狙った佐藤琢磨は最終スティントで猛追したが13位まで追い上げるのがやっとであった。

[PR]
by motokunnk | 2015-05-25 08:23 | スポーツ全般 | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21815024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2015-05-25 12:22
タイトル : F1 2015 第6戦 モナコGP
ヨーロッパラウンド2戦目のF1第6戦、伝統のモナコGP。予選ではハミルトンが意外なことにモナコでは初となるポールを獲得。ロズベルグがこれに続いて2番手を確保するいつもと変わらな ...... more
Tracked from Kyan's BLOG V at 2015-05-25 17:24
タイトル : F1GP2015 モナコ
ハミルトン、天国から地獄の仕打ち。ロズベルグ、モナコ3連勝!! F1 NEWS【STINGER】勝ったのはメルセ...... more
Tracked from E's Mono.. at 2015-05-25 22:44
タイトル : ロズベルグがモナコ3連覇(2015 Rd.6 Monaco)
最後に見所のあった今年のモナコGPでした。予選からレース終盤までトップを快走し、非の打ち所の無い完璧なレース運びをしていたハミルトンでしたが、最終盤でクラッシュによるセーフティカー導入、そこでなぜかタイヤ交換に入った彼は、ピットアウトのタイミングが悪く3位に転落。ロズベルグ、ベッテルに後塵を拝して3位に後退し、そのままレースチェッカー。レース後の不機嫌なハミルトンを見るにつけ、これからがまた面白くなりそうな予感です。そうそう、マクラーレンはようやくバトンがポイント獲得しました。それにしても、なんでタイ...... more
<< サラリーマン川柳ベスト10発表... 日本ハムは連勝で交流戦前の首位... >>