未明のMLBは日本人投手に明暗、そして今日は土用の丑の日

早朝に行われたMLBの試合に田中将大、岩隈久志両投手が先発した。ヤンキースの田中将大は同地区のオリオールズ戦に先発した。味方打線が初回に4点を先制したが、2回にソロホームランを打たれてしまった。
d0183174_08211405.jpg
ただ、被安打はその1本のみでマー君の投球はさえ、今季のベストピッチと言える内容であったと思う(7回終了までは)。
8回に2本のソロホームランを打たれて降板したが、今季7勝目、MLB通算で20勝目をあげた。
成績は7回2/3、101球4安打7奪三振3失点であった。
同時刻にマリナーズの岩隈久志はタイガース戦に先発した。初回にシーガーの先制弾でリードをもらったが、その裏に3連打で逆転されてしまった。しかしそこから岩隈らしい粘りの投球がでた。
2、3回を三者凡退に退け、味方打線の反撃を待った。7回に同点に追いついたところで岩隈は降板し、勝ち負けはつかなかったが、試合をコントロールしたいい投球内容であったと思う。
d0183174_14562160.jpg
成績は7回、112球6安打7奪三振2四球2失点であった。これでDL明け初戦を除いて3試合続けての好投である。岩隈久志復活といっていいだろう。今後の活躍に期待したい。
そして今日は土用の丑の日である。夏バテ防止に鰻を食する習慣は江戸時代に平賀源内が考えたと言われている。
今年は土用の丑の日であるが2回ある。今日と8月5日である。鰻も今年は昨年ほど高価ではないそうなので庶民の食卓を賑わしそうである。
夜、プロ野球日本ハムは埼玉西武戦で大谷翔平が先発する。5連敗阻止、これ以上ソフトバンクに差をあけられないためにも勝利が必須、果たしてどうであろうか。こちらも注目の一戦である。NPBから7月の月間MVP候補が発表された。
日本ハムからは投手部門で大谷翔平、メンドーサ、増井浩俊、野手部門で田中賢介の4選手が候補に選出された。残り7試合、どこまで成績をあげられるか、こちらも注目したい。

[PR]
by motokunnk | 2015-07-24 08:24 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21971022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 大谷5失点でも11勝目、そして... 宇宙と恐竜と日本ハムの終焉 >>