スタートから混乱、ベッテルが今季2勝目、マクラーレン・ホンダはダブル入賞

スタートでメルセデス2台が遅れて、フェラーリのワン・トゥという思ってもみなかった展開でハンガリーGPは開始された。
その後ハミルトンがコースアウトしてしまい、盤石と思われたメルセデスもミスは起こすものと安心した。レースはセーフティカーもはいる荒れた展開であったが、ベッテルは終始レースをコントロールして今季2勝目をあげた。
d0183174_08025276.jpg
そしてマクラーレン・ホンダの2台は落ち着いたレース運びに徹して、タイヤ交換もスムーズにこなして今季初めてとなるアロンソ5位、バトン9位とダブル入賞を果たした。
d0183174_08025974.jpg
これから約1カ月の夏休みにF1は入るが、休み前に入賞したことはチームの士気を高めるうえでもベストな結果となったのではないだろうか。
レース前には、先日亡くなったジュール・ビアンキの追悼セレモニーが行われ、ビアンキのカーナンバーが欠番となることが発表されたそうだ。

[PR]
by motokunnk | 2015-07-27 08:04 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/21978656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from E's Mono.. at 2015-07-27 17:19
タイトル : ベッテルがハンガリーGP初制覇(2015 Rd.10 H..
4度のワールドチャンピオンを獲得していながら、ヒストリカルなサーキットではここだけは取れていなかったセバスチャン、遂にその時がやってきました。予選でメルセデス1-2が決まったときには、またいつものパターンかとがっかりしましたが、決勝レースは見事なホールショットで1コーナーを奪取。そのままチェッカーを迎えて勝利しました。 ハンガロリンクに通い続けて14回目、彼がここで勝つ姿をこの目に焼き付けることが出来、満足な観戦旅行でした。このあとF1は少し長い夏休みに入りますが、フェラーリやレッドブルも調子を上げ...... more
Tracked from VAIOちゃんのよもやま.. at 2015-07-27 20:07
タイトル : F1 2015 第10戦 ハンガリーGP
ドイツGPのキャンセルで3週間空いたF1ですが、第10戦はハンガロリンクでのハンガリーGP。直線の少ないミッキーマウスサーキットなので多少はメルセデスの優位性が薄れて面白いレース ...... more
<< 鈴鹿8耐、早実、日本ハム、そし... パリーグの灯は消さない、日本ハ... >>