ノーモアヒロシマと高校野球とシティオープン

昨日、夏の全国高校野球選手権大会がはじまった。今年は高校野球がはじまって100年ということでだいぶ盛り上がっている。100年前の復刻ユニフォームを着た選手が入場するなど凝った演出もあったが、なんといってもソフトバンクの監督であった王貞治さんが始球式をするというのが目玉であった。
d0183174_08311180.jpg
王さんの事前インタビューによれば無様な投球はできないとのことでご本人はだいぶ練習していたのではないかと感じられた。始球式の一投は見事左打者の外角低めへのストライク、練習の成果がでた投球であったと思うし、60年を超えてなお素晴らしい球を投げる王さんに脱帽であった。
さて、今日の第1試合は花巻東と専大松戸の試合である。日本ハムの大谷翔平と上沢直之の母校対決でもある。ブログを書きおえたら試合観戦しようと思う。
また昨日は広島に原爆が投下されて70年の節目の年でもあった。各地で慰霊祭が行われていたが、広島カープも地元でピースナイター2015を開催した。
d0183174_08311807.jpg
背番号は86、選手の名前を書くところはHIROSHIMAの文字、そして胸にはPEACE、帽子には鳩と文字通り平和一色のユニフォームを着ての試合であった。残念ながら2-8で試合には負けてしまったが、今年のセリーグは混戦、まだまだ優勝のメは十分ありそうだ。
そして今朝のシティオープン3回戦、錦織圭は初戦とは出来のよさの違いを魅せつけてメイヤーを6-4、6-4のストレートで下して2年連続してベスト8に進出した。
d0183174_08312897.jpg
昨年はリシャール・ガスケに負けてしまったが、今年はぜひ決勝まで駆け上ってほしい。

[PR]
by motokunnk | 2015-08-07 08:32 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22003826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 1球の重さ、錦織ベスト4へそし... 田中、錦織、有原そしてノーモア... >>