岩隈9勝、有原好投、そして日本は完敗

連休最終日もスポーツのTV観戦の1日であった。まずMLBマリナーズの岩隈久志はロイヤルズ戦に先発した。
この試合を含めて今季の先発予定は後3試合、このうち2勝すれば3年連続の2桁勝利に達するので、ここはなんとしても勝ちたい一戦である。
初回いきなり2本のソロで2点をもらった岩隈はその裏こそ二死1、3塁のピンチを招くが後続を三振に打ち取りまずまずのスタート。マリナーズは3回にも2本の本塁打を打ち大量7得点、これで岩隈の9勝目は決定的となった。
d0183174_09102089.jpg
岩隈は7回3安打10奪三振(今季最多)無失点の好投で9勝目をあげた。後2回の先発登板があるようなので3年連続2桁勝利が視界にはいってきた。
今週末から鈴鹿ではF1日本GPが開催される。それに併せてホンダウェルカムプラザでは「特別企画展」が開催され、過去のF1マシンが日替わりで展示されている。23日はMP4/4、MP4/5B、MP4/6、MP4/7の4台が展示されていた。
d0183174_09102943.jpg
d0183174_09103808.jpg
d0183174_09104999.jpg
ショールーム内は24日に行われるアロンソ、バトンのトークショー向けのセッティングがなされ、MP4/30が片隅に展示されていた。
復帰初年度は黄金期でもスピリット・ホンダで参戦して入賞できなかったから今季の成績は不満はあるが致し方ないのかもしれない。週末鈴鹿ではダブル入賞を果たして地元凱旋を果たしてほしい。
そして日本ハム対ソフトバンク戦。日本ハムは有原航平が先発した。この日の有原は調子がよさそうで立ち上がりこそ一死1、2塁のピンチを招いたが併殺に切り抜けリズムをつかんだ。2、3、4回はほぼ完ぺきといえる投球であった。
打線もバンデンハークを攻略し、3回に浅間の3塁打、石川の犠飛で先制点をあげた。しかし5回に同点に追いつかれてしまうが、6回にレアードのタイムリーで勝越しに成功する。
d0183174_09105777.jpg
有原は7回7安打4奪三振1失点でマウンドをリリーフ陣に託した。8回に白村が一死1、2塁のピンチから内川にレフト前ヒットを打たれたが、1塁走者の柳田の走塁ミスにも助けられ無失点で切り抜け、クローザーの増井が登場、松田を打ち取ったまではよかったが長谷川に起死回生の同点弾を打たれてしまった。
試合は延長11回、レアードの2塁打を足掛かりに浅間がサヨナラ打を放ち、2試合連続してサヨナラ勝ちをおさめ、ソフトバンク戦にいいイメージを植え付けることができた。
d0183174_09110430.jpg
深夜にはラグビーワールドカップ、日本対スコットランド戦が行われた。南アフリカ戦でほとんどミスがなかった日本であったがこの試合はミスが目立っていた。中3日の影響からか、あと1歩の出足もないように思えた。
それでも後半開始早々にはPGを決めて10-12と追い上げた。ただその後連続してトライ(&ゴール)を奪われ10-45で完敗である。スコアは完敗であるが、スコアほど実力差は離れていないと思った。
試合がベストコンディションで行われていれば違った結果となったはず、後2戦サモア、アメリカ戦に全力を尽くしてベスト8進出を目指してほしい。

[PR]
by motokunnk | 2015-09-24 09:15 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22216566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日からF1日本GP、そしてM... まさかサヨナラHRとは! そし... >>