今日からF1日本GP、そしてMotoGPはアラゴンGP

今日は全国的に雨降りだが、鈴鹿サーキットではF1第14戦の日本GPが開幕する。鈴鹿サーキットのある三重県は今日の午前中は雨であるが、明日以降は晴れの予報である。
日曜日の決勝は晴れの中でバトルが展開されそうだ。ホンダはエンジンサプライヤーとしてであるが7年ぶりの地元GP復帰である。今季は不振なシーズン(わずか3回の入賞のみ)を過ごしているが地元での復活はあるのだろうか。
d0183174_08403295.jpg
残念ながらその期待は小さいようだ。パワーが優先するサーキット特性にマクラーレン・ホンダは必ずしもマッチしていないようである。ただ地元の声援をバックに予選、決勝で快走するマクラーレン・ホンダをファンの一人としては夢見てしまうのは私でけではないと思う。
そしてMotoGPも第14戦アラゴンGPが開幕する。こちらはMoto2クラスの中上貴昌に2戦連続の表彰台の期待がかかる。2戦連続して表彰台をゲットして10月11日からはじまる日本GPに挑戦してほしいと思う。
また今夜は日本ハムの斉藤祐樹が今季の2勝目をかけてオリックス戦に先発する。
d0183174_08404038.jpg
9月16日のロッテ戦のような投球ができれば2勝目は可能と思うし、クライマックスシリーズでの戦力として数えられそうな気がするが果たしてどうであろうか。こちらも楽しみである。

[PR]
by motokunnk | 2015-09-25 08:42 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22221933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< F1日本GP、エリック・ブーリ... 岩隈9勝、有原好投、そして日本は完敗 >>