南アフリカが3位、内村は6連覇、そしてハロウィン

早朝に行われたラグビーW杯3位決定戦、南アフリカ対アルゼンチンは24-13で南アフリカが勝ち、3位となった。準決勝のオーストラリア戦で負傷者続出だったアルゼンチンはベストメンバーが組めずに苦戦する試合となったようだ。
連携もイマイチでペナルティも数多くあり、そのほとんどをPGで決められてしまった。南アフリカのWTBハバナは歴代最多トライの記録がかかった試合であったが、チャンスはあったが(3回はあったと思う)、ハンドリングミスなどしてしまい、最多トライ記録は夢となってしまった。
d0183174_08400735.jpg
日本代表であるが、年間最優秀チームにノミネートされたそうで、明日その結果が発表されるという。ジョーンズHC、最優秀トライなどにも候補として選ばれており、今回のW杯でいかに日本代表チームが注目され、結果を残してきたかがうかがえる。長かったW杯も明日の決勝で終わりとなる。ニュージーランドが実力を発揮して勝つか、劣勢のオーストラリアが意地を見せ勝利を収めるか注目である。
同じく早朝に行われた体操世界選手権・男子個人戦で内村航平が前人未到の6連覇を達成した。最初の種目となった床運動でリードを奪い、その差を種目毎に広げて安定した演技で6連覇達成である。
これで世界選手権での金メダルは単独最多の通算9個。昨年、日本勢の単独最多となったメダル総数は18個(金9、銀5、銅4)に増えた。 
またNFLはTNFが行われ、ドルフィンズは敵地でペイトリオッツと対戦した。同地区対決である。ペイトリオッツは地元で強く、ここで善戦すればこの先の戦いに光明があると思ったが、試合は完敗であった。やはり2連勝は相手が弱すぎた結果なのかもしれない。ただまだ3勝4敗、プレイオフ進出の可能性は残っており、残り試合は取りこぼしなく戦ってほしいものである。
そして今日はハロウィンである。渋谷は昨晩から盛り上がっているようだが、本番の今日はどうなのであろう。街には飾りつけがなされたお店がたくさんあって見ているだけで楽しくなってくる。

[PR]
by motokunnk | 2015-10-31 08:41 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22434620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 天皇賞・秋は3歳馬 ソフトバンク連覇、そしてデータ... >>