錦織苦戦のすえ3回戦へ、ラグビー人気最高潮

ATPマスターズ1000・BNPパリバ・マスターズの2回戦、錦織圭の相手はシャルディである。過去2勝2敗と五分の相手である。
どんな試合をするのか注目して観戦する。肩の違和感で直前のトーナメントを欠場したが、その後遺症はないようで、サービスもミスせずにこなしていた。
第1セット、お互いにサービスゲームをキープして第11ゲームをむかえた。ここで錦織圭は相手サービスをブレイクし、自らのサービスゲームでセットポイントを握った。
いつもならすんなりきめるところをここでミスしてしまい、このセットをタイブレイクとされてしまった。7-4でタイブレイクをとり、第1セットを奪取したが、第2セットも同じような展開となってしまった。
第6ゲームで6本のブレークポイントをフイにし、マッチポイントも生かせずにタイブレークで追いつかれた。これでセットオールとされ、いやな流れとなってしまったが、第3セットは第3ゲームで相手サービスをブレイクしてその後もブレイクを連発してこのセットは6-1と圧倒して2-1で勝利し3回戦に進出した。
d0183174_08562112.jpg
3回戦の相手は世界ランク9位のガスケである。また地元選手との対戦、そして錦織は過去5戦全敗、奪ったセットも1セットのみという苦手な相手との対戦である。対戦成績を気にせず、メンタルを強く持って試合に臨めば結果はついてくるとは思うが、果たしてどうであろうか。
ラグビーの話題は毎日TVのニュースやバラエティで取り上げられている。その多くは主役が五郎丸であるが、その五郎丸がスーパーラグビーのレッズ入りが明らかになった。
d0183174_08562974.jpg
スーパーラグビーは南半球の各国チームが集まって2月から8月までにリーグ戦を行うシリーズで、日本のトップリーグで活躍している選手も参加している。SHの田中やフッカーの堀江などが今シーズンも参加が決定している。
この仲間に五郎丸が入りそうだ。レッズには日本代表のツイも参加しており、日本代表2人でチームを強化していくようだ。レッズの公式ホームページでも大々的に取り上げられており、地元での期待も大きいようだ。
そして侍ジャパンの世界制覇もスタートする。8日からスタートする「世界野球WBSCプレミア12」の強化試合が今日、明日とヤフオクドームでプエルトリコ相手に開催される。果たしてメンバーの仕上がり具合はどうかなどチェック項目はたくさんありそうだ。

[PR]
by motokunnk | 2015-11-05 08:58 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22456207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 酉の市と錦織圭と侍ジャパン ふるさと渋谷フェスティバルとラ... >>