7人制ラグビー男子は五輪切符、女子も第1ラウンド首位、そして大谷翔平お見事!

ラグビーワールドカップは終了したが、今後は7人制ラグビーが仕事をする番だと香港で躍動した。
オリンピックで正式種目となった7人制ラグビーの五輪予選が香港で行われた。男子は香港での一発勝負、女子は香港~東京の2シリーズでのトータルポイントで決定するそうだ。
それぞれ首位のチームが五輪出場となり、2~4位のチームが世界最終予選に出場する。2日間で開催された男女の試合、女子は予選は総当たり制がとられ、日本は早々と4勝をあげ、1、2位決定戦に進出が決まったが、中国との最終戦で5-12と初黒星を喫してしまった。
d0183174_09054486.jpg
悪い流れとなりそうな雰囲気であったが、カザフスタンとの決勝戦、10分ハーフで行われる決勝(通常は7分)で日本代表はカザフスタンを圧倒して22-0で快勝して香港ラウンドでの1位(6ポイント)を確定した。
そしていよいよ男子の決勝である。予選、準決勝とすべて完封してきた男子チーム、アジアチャンピオンだけあり安定していたが、地元香港との対戦とあって、やや緊張しているようであった。
d0183174_09053534.jpg
そして完全アウェイの中、香港に先制されてしまった。そしていつもの攻撃はほとんど出ず、自陣での守備に忙殺されていた中、前半終了間際にトライをとられてしまい、前半は0-10とまさかの展開であった。
後半の立て直しに期待して観戦していると、後半は積極的に球を回して開始2分に反撃のトライをあげ、5分に中央に逆転のトライをあげた。前半とは見違える動きである。逆転した後は7、8分と立て続けにトライをあげて24-10と後半香港の攻撃を零点に抑えて見事に優勝、リオ五輪の切符を手に入れた。
男子団体競技でリオ五輪出場一番乗りだそうだ。五輪での活躍を期待したい。
そしてほぼ同時刻、世界野球WBSCプレミア12が開幕した。侍ジャパンの初戦の相手は韓国、初戦のみ札幌ドームでの開催である。札幌ドームは日本ハムのホームということだけではないだろうが、侍ジャパンの先発は大谷翔平である。
クライマックスシリーズ、前回の調整登板と2試合ともピリッとした内容ではなかったので心配していたが、初回からストレートは161kmを記録するなど見違えるような投球を魅せてくれた。
試合はキム・グァンヒョンとの投手戦と予想されたが、2回に先頭の中田が振り逃げで出塁すると松田のヒットで無死1、2塁のチャンスを作り、平田がサードベースに当たる幸運な2塁打で先制点をあげた。坂本の犠飛もあり、この回2点をあげて試合を有利に進めることとなった。
3、4回とチャンスを作りながら追加点がとれない侍ジャパンに対して韓国は大谷翔平に3回まで無安打、4回に初ヒットを打つが併殺でチャンスをつぶしてしまった。しかし5回表、ラッキーな2塁打と四球で無死1、2塁と初めてのチャンスをつくった。大谷翔平のピンチであるが今年の大谷はピンチを迎えるとギアを一段あげた投球をしていた。
ここは三振が必要な場面、どんな投球をするのか注目しているとなんと3連続三振とベストな内容でこのピンチを切り抜けた。するとその裏、二死から中田がヒットで出塁すると松田が四球を選び、二死1、2塁。平田がフルカウントからライト前にはこび、侍ジャパンに待望の追加点がはいった。
d0183174_09052880.jpg
大谷翔平は6回を投げ、2安打2四球10奪三振無失点の好投であった。WBC、オリンピックを通じての10奪三振は成瀬以来のことだそうだ。
侍ジャパンは6回、8回に追加点をあげ、則本、松井の楽天コンビがリリーフにたって5-0で宿敵韓国を撃破、幸先の良いスタートをきった。
「今日は大谷翔平に尽きる。最高のピッチングをしてくれました」と評した小久保監督は語り、「2アウトから繋ぎながら1点を取ったり、(坂本)勇人のファインプレーも素晴らしかった」と中身の濃いプレーを披露した選手たちを称えた。これから台湾に移動してからの連戦がはじまるが東京ドームでの準決勝、決勝の舞台に戻ってくることができそうな雰囲気の韓国戦であった。
MotoGPもチャンピオンが決定した。ヤマハのロレンゾがロッシを逆転してのチャンピオン決定である。マレーシアラウンドでミソをつけたロッシはペナルティを受け、決勝は最後尾からのステートとなり、追い上げも4位まで、ロレンゾは終始トップを守り切って2012年以来、最高峰クラスで3度目のチャンピオン獲得である。

[PR]
by motokunnk | 2015-11-09 09:07 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22477508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スーチーさん圧勝のミャンマー総... 浅田真央復活V、ラグビーは男女... >>