NFL、今年は混戦、錦織過労で入院、そして次期HCは

NFLも第13週が終了し、例年であればある程度のチームがプレイオフ進出を決定しているのだが、今年はパンサーズのみが地区優勝を決めているだけである。
QBのC.ニュートンが安定してきていることが12連勝していることのおおきな要因なのかもしれない。ここ数年はプレイオフの常連となっているので、今年はスーパーボール進出の大きなチャンスかもしれない。
一方、13週で優勝を決めるかと思われたAFCのペイトリオッツはまさかの連敗で地区優勝は次節へ持ち越された。アウェイでのテキサンズ戦、テキサンズも南地区でコルツと優勝を争っているだけに好勝負となりそうだ。
d0183174_09221255.jpg
10勝2敗のチームが4チームあり、そのチームはプレイオフに進出するであろうが、その他のチームはこれから4試合、毎試合が地区優勝、そしてワイルドカード争いに絡んできそうな試合となる。どのカードも目が離せない好ゲームとなりそうだ。
テニスの錦織圭が過労で入院というニュースがはいってきた。今シーズンは当初からランキング1桁をキープして戦ってきただけに精神的な疲労もかなり蓄積されていたのではないだろうか。
1月から新シーズンがスタートするがここはじっくりと精神面を含めた身体のオーバーホールを行って体力、気力100%でツアーに復帰してほしい。
最後にラグビーの話題であるが、エディジョーンズHCが退任したあとの日本代表HCの人選であるが、ハイランダーズを優勝に導いたジェイミー・ジョセフ氏が候補となっているようだ。
ジョゼフ氏は日本でも選手経験があり、1999年には日本代表としてW杯に出場している。17日の理事会で決定するそうだが、パナソニックのロビー・ディーンHCが就任要請を辞退したそうなので本命視してよさそうだ。
ハイランダーズは、日本代表SH田中史朗が2013年からプレイしており日本選手の扱いには慣れていそうである。
参考URL → NFL第13週
参考URL → 錦織緊急入院
参考URL → ラグビー日本代表次期HC

[PR]
by motokunnk | 2015-12-09 09:23 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22631278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今年もクリスマスのサンタ追跡が... あかつきの再挑戦と東京ミッドタ... >>