NFL第15週、熾烈な地区優勝争い

NFLも第15週が終了し、熾烈な地区優勝争いがされている地区もあれば、優勝を決めプレイオフに向けて着々と戦力増強を図っているチームもある。
d0183174_09154263.jpg
AFCでは南地区が激戦である。そのテキサンズとコルツが直接対決した。試合は両チームとも先発QB欠場ではじまった。前半と後半で流れが変わってしまった試合を制したのはテキサンズであった。これでテキサンズは7勝7敗となり、コルツを星1つの差でリードした。残り2試合を五分の星で地区優勝が決定する。西地区も首位を独走していたブロンコスがここ2試合連敗で優勝に黄色信号がともってしまった。特にスティーラーズ戦では17点のリードを守れなかったのが気がかりである。5連敗後の8連勝とNFL記録でせまるチーフスと星1つの差となってしまった。チーフスの逆転地区優勝もあるかもしれない。
そしてNFCでは東地区が大混戦である。カウボーイズはジェッツに負けてしまい優勝争いから脱落してしまった。地区優勝の有力候補だっただけにエースQBロモの負傷が惜しまれる。
その他の3チームではレッドスキンズが勝って地区首位の座を守った。ジャイアンツ、イーグルスは負けてしまったが、レッドスキンズは残り2試合が同地区対決だけにまだまだ予断を許さない状況である。
プレイオフ進出を決めたチームでも怪我人が続出している。ペイトリオッツはWRアメンドーラが捻挫でプレイオフは絶望だそうで、エデルマンも骨折、こちらは練習再開したそうだが、プレイオフに間に合うかは不明だそうだ。
そしてプレイオフ進出を決めたシーホークスもRBリンチに続いてロールズも負傷してしまい今シーズン絶望だそうだ。昨年のスーパーボウル進出2チームに怪我人続出、今年のプレイオフを勝ち抜くのはどのチームであろうか。
参考URL → NFL第15週

[PR]
by motokunnk | 2015-12-23 09:17 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/22694005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 第37回皇后杯、INAC神戸は... 今日は冬至、そしてスーパーラグビー >>