藤田騎手が初勝利、日本代表も新布陣で大勝、そしてサンウルブスは

藤田菜七子騎手が昨日開催された浦和競馬場で初勝利をあげた。d0183174_09280313.jpg初勝利は第3レースであった。2番人気馬に騎乗した藤田騎手、スタートよく先頭にたつと、一度もその座を譲らずに見事にトップでゴール板を駆け抜けた。
完ぺきな勝利であった。ゴール後、2着になった地方競馬の大御所・的場騎手から祝福の握手を求められていたシーンが印象的であった。
藤田騎手の勢いは続き、第6レースのJRA交流戦、4番人気のウィンアンビションに騎乗して今度は好位からの差し切り勝ちを決めた。中央では未勝利だった馬での初勝利、2勝目をあげたが、初勝利は馬の実力で勝ったようなものだったが2勝目は騎手の判断で勝利を引き寄せたと思う。
第9レースでも直線の追い込みで2着にはいるなどこの日の藤田騎手は好調であったと思う。この分だとJRAでの初勝利も近そうである。
そしてサッカー日本代表のW杯2次予選のアフガニスタン戦が開催された。格下のアフガニスタンにはアウェイの第1戦で6-0で大勝しているので大量得点での勝利が期待される一戦であった。
試合はハリルジャパンとなって初となる4-4-2の布陣で戦われた。2トップには岡崎、金崎の2選手が入ってそこそこ機能していたが先取点が入ったのは前半終了間際であった。後半は怒涛のゴールラッシュげあったし、ハーフナーの高さもアジア最終予選では威力を発揮するであろうと思うが、まず先制点を取るまでの時間を何とかしたい日本代表であると思う。
d0183174_09281181.jpg
シュートは枠内に飛ぶケースが多くなったが、GK正面であったり威力がなかったりとコースと内容を高めることが重要だと思う。最終予選進出はほぼ確定したのでシリアとの最終戦はこのあたりの精度を高めることを心がけてほしい。
明日シンガポールで戦うスーパーラグビーのサンウルブスの先発メンバーが発表された。過去3試合とは違い、SH茂野やアルゼンチン代表経験のあるナンバー8のレオナルディ、WTBロロヘアの3人が初めて先発入りした新布陣である。暑さ対策もしっかりして何とか初勝利をあげてほしいと思う。
そして球春、いよいよプロ野球も開幕である。日本ハムはQVCマリンで千葉ロッテと対戦する。昨年の最多勝投手涌井と大谷の激突、どちらが勝利を納めるか注目である。NHK-BS1でプレイボールから放送されるようだ。

[PR]
by motokunnk | 2016-03-25 09:30 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23008058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カーリングが熱い、そして日本ハ... 明日からペナントレーススタート... >>