日本ハム11連勝、そして日曜日は参議院選挙

日本ハムの勢いが止まらない。昨日はロードでの楽天戦であった。先発はこのところ勝星に恵まれないメンドーサである。一方の楽天は塩見、5月27日の登板では2-3で負けてしまっている投手である。
試合はオールスターに初選出されたレアードの2ランで日本ハムが幸先よく先制した。しかしこの2点をメンドーサは守り切ることができなかった。いずれも今江にタイムリーを打たれてしまい、2-2の同点とされた。
やはり1か月以上も勝利がないだけにあせりもあったのかもしれない。同点となってからは低めに制球するなどふだんのメンドーサのいい面がでてきて5、6回を無失点におさえ、日本ハムの反撃を待った。
そして7回、下位打線がチャンスメイクした。7番先発で出場した岡大海が三遊間にころがし出塁すると、バントで二進、中島のセンター前ヒットで一死2、3塁のチャンスをつくった。楽天ベンチは陽岱鋼を敬遠して西川勝負を選択したが、初球がよくなかった。
四球後の初球を狙えとはよく言われるが、西川の打った打球はセンターオーバーのタイムリー2塁打となり、4-2と勝越した。続く大谷翔平(22歳の誕生日であった!)もレフト前にしぶとく落として6-2として試合を決定づけた。
横浜DeNA戦から先発復帰した岡大海、ソフトバンク3連戦でも貴重なヒットや四球を選んで勝利に貢献してきた。一時は5割を超えていた打率も4割となってしまったが、安打でチャンスをつくり、快足を飛ばしてホームを駆け抜ける姿は今の日本ハムを象徴しているようだ。このまま頑張ってレギュラー獲得に邁進してほしい。
d0183174_09114025.jpg
3連敗してしまったソフトバンク、相性のよいオリックス相手に零封されてしまい4連敗となってしまった。これで5.5ゲーム差となり、小さいながらソフトバンクの背中が確認できるようになってきた。
今日の仙台は雨だそうだが、夕方からは曇りだそうだ。試合開始が可能かどうか微妙な天気だが、試合をやって連勝を延ばしてほしいものである。
いよいよ今度の日曜日は参議院選挙の投開票日である。今回の参議院選挙はいろいろ争点があって拡散してしまいがちであるが、LGBTの視点で候補者、政党を選んで投票しようかと思っている。渋谷区では全国の自治体に先駆けて同性パートナーを認める条例を制定するなどLGBTについては理解を示してきている。
d0183174_09111592.jpg
G7の中でも同性カップルの権利が法的に守られていないのは日本のみだそうだ。今回の選挙はこの問題に特化して候補者、政党を選ぶことにしようかと思っている。

[PR]
by motokunnk | 2016-07-06 09:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23274774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 大谷翔平月間MVP獲得、小池百... 岩隈8勝目、錦織は負傷リタイア... >>