NFL開幕戦はスーパーボールの再戦、トップリーグ第3節、そして日本ハム

NFL開幕戦で前年のスーパーボールのリマッチとなるのは1970年以来のことだそうだ。ブロンコスの地元で開催された試合、下馬評ではパンサーズ有利であった。d0183174_09181055.jpg
ブロンコスはマニングが引退して誰をQBとするかが決まっていない状況下でこの開幕戦はトレバー・シーミアンが先発出場した。一方パンサーズのQBは昨年のリーグMVPのキャム・ニュートン、QBの実績ではパンサーズのものであった。
試合がはじまり、ブロンコスのQBシーミアンは落ち着いてプレイを重ねパンサーズ陣まで攻め込んでチャンスをつかむが攻撃陣がファンブルしてしまい、パンサーズにリカバーされてしまった。
直後のドライブで先制TDを奪われてしまったが、第2Qにはシーミアンの落ち着いたプレイからチャンスをつくり、最後はラッキーな面もあったがTDを演出し同点に追いついた。
その後パンサーズに1TD、1FGを決められ前半のスコアは7-17であった。初めてまともに試合に出場したとはおもえない落ち着いたプレイをしたシーミアンであったが、第3Qにはインターセプトを喫してしまった。しかし守備陣が踏ん張ると敵陣深くまで攻め込み第4Q最初のプレイでTDを奪って14-17と1FG差に追いついた。
そして守備陣にビッグプレイ、ニュートンのパスとインターセプトして攻撃権を奪った。この攻撃をシーミアンが落ち着いてすすめ、ゴール直前まで攻め込んだ第4ダウンを更新して、続く攻撃で逆転のTDをあげ21-20とこの試合初めてリードを奪った。第4Qはそのまま試合がすすむ、残り数秒でパンサーズに50ヤードのFGチャンスがうまれた。しかしこのFGが失敗に終わりブロンコスが見事に開幕戦を勝利した。
ラグビー・トップリーグは第3節、NTTコム対NECの試合が行われた。試合は前半は点を取り合うある意味、観ていて面白い試合であった。NECが先制したが、NTTコムが逆転し、リードを拡げて一時は20-8とするが、その後NECがトライ(&ゴール)を取り返し20-15で前半を折り返した。
d0183174_09182132.jpg
しかし後半に入ると試合はNTTコムペーストなっていった。後半7分にPGで23-15とすると同27分にもPGを決め、最後はダメ押しのトライを32分に決め33-15で勝利した。これでNTTコムは2勝1敗、NECは3連敗となってしまった。
今日は第3節の残り7試合が6会場で開催される。連勝同士の宗像サニックス対ヤマハなど好カードが目白押しである。
このところ2試合連続して引き分け試合の日本ハムは楽天との3連戦、カード初戦の先発は初めてとなる増井で必勝を期すことになった。楽天の先発は則本であった。則本も不調でここ4試合は勝星なしだけに攻略の糸口はありそうに思えた。
その立ち上がり、西川が三失で出塁すると近藤がヒット、無死1、3塁のチャンスをつくってクリーアップ。先制点は確実と思われたがなんと大谷、中田が連続して三振してしまいチャンスは潰えたかに思えた。しかし田中賢介が対ミリー、陽岱鋼は四球でつなぐとレアード、大野に連続してタイムリーがうまれ初回に一挙4点を奪取した。
一方の増井であるが、前回登板時よりは明らかに調子が悪いようで変化球の精度がよくない立ち上がりであった。一死1、2塁とピンチを招いてしまったが後続を打ち取ってとりあえず無失点でスタートした。2回にぺレスに一発を浴びるなど毎回ヒットでランナーをだしているがその後はおさえ、失点はこの1点のみで5回をおさえた。
d0183174_09182974.jpg
追加点は7回であった。先頭の西川がヒットで出塁すると、代打杉谷がバントで送り、ここまで無安打の大谷がライト前にタイムリー、ようやく5点目をとった。増井は7回でマウンドをリリーフ陣に託したが、谷元がウィラーに一発を浴び、中川に四球を出すなど乱調な出来、宮西にスイッチして事なきをえたが、どうもソフトバンク同様リリーフ陣に疲れがでてきているようだ。最終回中田に3ランが飛び出してセーブ機会ではなくなってしまったが、吉川が登板し、試合を締めくくった。一方のソフトバンクはオリックスにまさかの連敗、この結果日本ハムが15日ぶりに首位にたった。前回はわずか1日のみの首位の座であったので、今回はこのまま首位の座にい続けてほしいものだ。
そのためには今日の楽天戦の勝利が必須、先発予定は高梨である。楽天の先発予定は安楽、前回登板時は3点を奪っており打ち崩せない投手ではないので先制点を奪取して逃げ切ってほしい。
全米オープン準決勝、錦織圭対ワウリンカ戦が行われている。第2セットを終り1-1の同点、試合はどうなるか予断を許さない展開である。2年ぶりの決勝進出にむけてぜひ頑張ってほしい。

(追記)残念ながら錦織は1-3でワウリンカに敗れグランドスラム制覇の夢は来年まで持ち越しとなってしまった。

[PR]
by motokunnk | 2016-09-10 09:20 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23478699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 秋祭りとスポーツの秋 NFL開幕、トップリーグも第3節 >>