大坂なおみベスト8進出、日本ハムは初戦を制す

東レ パン・パシフィック・オープンの2回戦、ベスト8進出をかけて大坂なおみが出場した。相手は世界ランク12位の選手である。大坂のよいところは格上相手であっても緊張することなく自分のプレイができることである。
しかしこの日は緊張していたようで、第1ゲームをいきなりラブゲームでブレイクされてしまった。地元の試合で緊張してしまったのかもしれない。0-2とリードされ落ち着きを取り戻したのか大坂らしさが出てきた第3ゲームをキープするとここから大坂の独演会のような試合がはじまった。
なんと6ゲーム連取である。第1セットは6-2と奪取してしまった。このまま第2セットも連取すると思われたがまたまた第1ゲームをラブゲームでブレイクされてしまった。どうもセットの入り方に課題が残るようである。ただ第2ゲームからは第1セットの再現であった。このセットも6ゲーム連取であった。
d0183174_09175584.jpg
特に第7ゲーム、30-30から大坂のサービスエースが2本連続して決まり、試合に勝利したシーンは圧巻であった。これでベスト8進出である。相手は第3シードのカロリーナ・プリスコバと予選を勝ち上がったアリャクサンドラ・サスノビッチの勝者との試合である。
今の大坂にとって自分がベストのプレイをすれば相手が誰であれ好試合をすると思う。非常に楽しみな選手となった大坂なおみ、どこまで成長していくのであろう。
パリーグの首位攻防戦も最終盤である。日本ハムはヤフオクドームでソフトバンクとの最終2連戦に挑んだ。先発は大谷翔平、打順はピッチングのことを考慮してか8番であった。ソフトバンクの先発は千賀である。
立ち上がりに難のある大谷は1回、連続四球で一死1、2塁のピンチをつくってしまい相性のよくない内川をむかえた。ここは追い込んで2塁ゴロ併殺に打ち取って無失点に切り抜けた。そして大谷をサポートすべく先制点は2回であった。
d0183174_09181169.jpg
千賀に相性のよい岡がストレートの四球を選んで一死から出塁すると続くレアードは初球、甘くきたストレートを一振すると打球はレフトスタンド上段に飛び込む38号2ランとなった。千賀が投じたこの日唯一ともいえる失投であったが、これをとらえたレアードもすごかったと思う。
2点のリードをもらった大谷は徐々にではあるが制球も落ち着きソフトバンク打線を無失点におさえていった。日本ハムは毎回ランナーはだすがタイムリーがでない展開であった。惜しかったのは5回、連打、犠牲バントで一死2、3塁のチャンスをつくり近藤、中田をむかえた場面であった。ここは千賀が渾身のフォークで連続三振に打ち取り日本ハムはチャンスをつぶしてしまった。d0183174_09180409.jpg
その裏、安打で出塁を許すと、次打者のバントは投手正面に。大谷の頭の中には併殺が浮かんだと思った。そして2塁への送球に力がはいって悪送球となり、二死無走者が無死1、3塁の大ピンチとなってしまった。
自分で招いたピンチは自分で始末をつけると気迫の投球で1失点におさえたのが後で考えればよかったのかもしれない。千賀は6回を投げ7回からはソフトバンクは継投にはいった。一方大谷は8回まで投げ続け、結局ソフトバンクを4安打3四球8奪三振1失点におさえた。
9回の日本ハムはおさえにバースを送り込んだ。バースはソフトバンク戦は無失点だそうで、相性のよさを選択したようであったが、いきなり二塁打、死球とピンチをつくってしまった。バントで一死2、3塁とされるとバースから谷元にリレーした。ロッテ戦ではおさえたが場面が違うこのピンチ、同点はしようがないと思っていたが、三振をとって二死となり打席は江川、ソフトバンクの先頭打者を任されここまで結果をだしていなかっただけに嫌な予感がはしった。1-1からの3球目を強振されると打球は一直線にセンターへ。サヨナラヒットと思ったが、7回から怪我をおして守備についていた陽岱鋼が背走してスーパーキャッチ!2-1で日本ハムが逃げ切り初戦を制した。
陽岱鋼は7回にも今宮の打った左中間の大飛球をフェンスに当たりながら好捕しており、スーパーキャッチ2連発で勝利をもたらしたといえる。
今日のソフトバンク最終戦の先発予定は有原航平である。このところ有原先発の試合は7連敗中、有原自身も6連敗と調子はよくなく、また運もむいていない。継投が考えられる今日の試合、有原の奮起に期待したい。
どちらが勝つにしても今日が終わればいずれかのチームにマジックが点灯する。可能であるなら日本ハムが勝利し、マジックナンバー6を点灯してほしいのだがどうであろうか。

[PR]
by motokunnk | 2016-09-22 09:21 | スポーツ全般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23504557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本ハム連勝でM6点灯、タカマ... スーパーラグビー2017スケジ... >>