新入団発表、応援大使、青の洞窟

プロ野球各チームで新入団選手の発表、お披露目が行われた。日本ハムも新入団選手8名が国の重要文化財に指定されている「札幌市豊平館」でお披露目された。
d0183174_09094845.jpg
サイドスローからの最速150キロの直球とスライダーが持ち味の堀は「1年目からローテーションに入って2桁勝利。同い年の中では一番で白星を挙げたい」と決意を口にしたそうだ。23日はファン感謝ディである。ファンには今日お知らせがあるそうだ。
また日本ハムは地域密着をテーマに道内179市町村に応援大使を選任して、各市町村のイベントなどに駆けつけている。シーズンオフの昨日は13選手が今金町、積丹町、三笠市、美瑛町、苫小牧市、清水町、新ひだか町の2市5町を訪れた。
そんな中、斎藤佑樹、有原航平が応援大使を務める美瑛町、「青い池」が人気観光スポットでそこにむかっているときに、前方でスリップした車を発見、運転していた男性を救助したそうである。今年は勝星があげられなかった斎藤佑樹だけに来シーズンは最後のチャンス、初年度の6勝以上の勝利を目指してほしい。
青つながりではないが、昨日から渋谷公園通りから園内のケヤキ並木まで約750メートルに「青の洞窟」をイメージし55万球の青色LEDが輝く「青の洞窟SHIBUYA」がはじまった。数年前に目黒川で開催されたイベントが場所をかえて復活したようだ。
d0183174_09091061.jpg
d0183174_09091945.jpg
たまたま夕方渋谷に出かける用事があったので観てきたが、なかなか壮観な景色であった。1月9日まで夕方5時から11時までライトアップされているという。クリスマスにむけてカップルや家族連れにはもってこいのお散歩コースではないだろうか。

[PR]
by motokunnk | 2016-11-23 09:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23635139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 早慶戦、ファンフェス、そして初雪 早朝から地震特番、そしてNFL... >>