今年1年をふりかえり

今年も残すところ3日、今年はどんな1年だったか振り返ってみることにする。2016年1月と言えばほぼ1年前、どんな出来事があったか忘れてしまったこともあるので、話題になったニュースまとめ(下記参照)をみて記憶を呼び戻すことにした。
スキーバス転落事故があったのも今年の1月、記憶の中でははるか昔という感覚であった。SMAP解散騒動も1月の出来事であった(一旦は回避されたが)。そして2月、民主党と維新の党が合併した。党名をどうするかで話題となった。また「ゲス不倫」の発覚もこの月だった。
3月、巨人を筆頭に選手間での現金やりとり問題が発覚したのもプロ野球毎幕前のことであった。そして4月、熊本地震が発生した。そしてリオ五輪でメダルが期待されたバドミントンの桃田選手の違法カジノ出入りが発覚したのも4月であった。2020年東京オリンピックのエンブレムが決定したのも4月の出来事であった。
d0183174_09114694.jpg
5月は伊勢志摩サミット開催、オバマ大統領広島訪問、そして6月、舛添東京都知事が辞任した。半年前でも忘れてしまった出来事が数多くあるのは歳のせいかもしれないとがっかりしてしまう。
そして7月、ポケモンGOの爆発的普及で事件、事故が頻発した。小池東京都知事が誕生したのも7月の出来事であった。障害者施設襲撃事件、バングラディシュレストラン襲撃事件も7月の暗い出来事であった。
d0183174_09122999.jpg
明るい話題はリオ五輪の開幕であった。予想に反して日本人選手が大活躍し、史上最多となる41個のメダルを獲得した。8月に入ると7月に公開された映画「シンゴジラ」が大ヒットし、公開1ヶ月で興行53億円を記録した(私も公開初日に鑑賞したがその迫力に圧倒されてしまった。かまたくんが可愛かった!)。
そしてSMAPが12月末をもって正式に解散することが発表されたのも8月であった。9月のビッグニュースは豊洲市場の盛り土問題である。いまだにその対策が発表されておらず、築地をどうするかも含め、食の安全をどう考えるかが取り出さされた。日本ハムの4年ぶりのパリーグ制覇も9月末のことであった。最大11.5ゲーム差からの逆転は見事というほかない。
10月、なんといっても日本ハムの10年ぶりの日本一が私の中でのビッグニュースである。それも2連敗からの4連勝、ペナントレース同様の逆転優勝にファンのひとりとして歓喜してしまった。
11月はトランプ氏が米大統領選に勝利したことがビックリであった。過激発言、政治経験なしのトランプ氏、どんな政治手腕を発揮するか見ものである。
駆け足で1年をふりかえってみたが、平穏な1年と思っていたがけっこう事件や出来事が多々あった1年でもあった。
私の中で特にビックリした印象に残る出来事は7月3日の日本ハム対ソフトバンク戦、1番ピッチャー大谷翔平とコールされたことも驚きであったが、その初球をセンターオーバーのホームランに仕留めたこと、そしてグランド1周をゆっくり回ったことは衝撃であった。
漫画の世界でも書けないこと(漫画家が書くことを躊躇ってしまうような出来事)を実現してしまう大谷翔平の大きさに敬服してしまった。「世界一の選手になる」という夢の実現はここからスタートしたのだと思った。
d0183174_09131693.jpg
そして11月の侍ジャパンでの特大ホームランと天井直撃弾、打者としても非凡な才能を魅せ、投手としても球界最速の165km、どこまで進化するのであろうか。
1年を駆け足でふりかえってきたが皆さんにはどんな1年であったのだろうか。

[PR]
by motokunnk | 2016-12-29 09:15 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23747556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 年末年始のTV番組から NFLは最終週でプレイオフ決定... >>