錦織4強、にゃんこ展6はじまる

にゃんこ展6が昨日からはじまった。副題が「ねこ好きによるねこ好きのためのねのの祭典」とついているので一般の展示会・展覧会とは全然違う催しである。
d0183174_08501768.jpg
ねこ好きさん(たち)が展示スペースを借りて自らの作品を展示(&販売)するものでその展示スペースは数十にもなっている。私がにゃんこ展を知ったのは一昨年であった。
そのときは展示スペースのうちいくつかは空いていた(期間中借り手がいなかったようだ)のだが今回はすべての展示スペースが借りられてねこ好きさんの多さにびっくりした。
d0183174_08502486.jpg
手づくりの小物を展示販売しているブース、トートバックなどがおいてあるスペースなど個性的なブースが並んでおりねこ好きにはたまらない空間がそこに演出されている。ねこ好きさんにはたまらない1週間となりそうだ。
全豪オープンの前哨戦と位置づけされているブリスベン国際、その準々決勝が行われた。錦織圭の相手は第8シードのフェレールをフルセットで破った地元のトンプソンであった。初戦のジョンソン戦は苦戦しただけに地元の大声援を受けるであろうトンプソンにどんな試合をしてくれるのか楽しみであった。
試合は予想をいい意味で裏切るワンサイドゲームとなった。錦織のいい面が出されて終始試合をリードし、両セットともトンプソンは1ゲームしかキープできずに6-1、6-1のストレートで錦織が勝利した。わずか1時間強の試合であった。
d0183174_08500762.jpg
2年ぶりの準決勝進出である。準決勝の相手はワウリンカ、過去3勝4敗の相手ではあるが、昨年は2勝をあげており決して苦手ではない相手である。準々決勝の試合のような出来であれば十分に勝てる相手だと思う。午後開始予定の試合が楽しみだ。
また今日はラグビートップリーグのサントリー対東芝の一戦も行われる。こちらも楽しみな試合だ。
参考URL → 錦織61分圧勝で4強
参考URL → にゃんこ展6

[PR]
by motokunnk | 2017-01-07 08:52 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kmotokun.exblog.jp/tb/23765355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 錦織12勝目に王手、東芝完敗、... 大坂棄権、トップリーグ終盤戦、... >>