2013年 05月 09日 ( 1 )

女子の間では普通の言葉かもしれないが

今日地下鉄に乗っているとき、仲吊り広告のある文字に目がいってしまった。
d0183174_19172797.jpg
それは最近、ネットで知った言葉である。恥ずかしながら「便所メシ」である。これって一般の女性の間ではやられている行為なのだそうだ。便所で食事とは男性の場合は考えもつかないが、女性の場合、トイレは個室であり誰からも見られることはないので安心して食事ができる場所らしい。
ネットで調べてみると、「ランチメイト症候群」という言葉のスラングということがわかった。ランチメイト症候群とは「学校や職場で一緒に食事をする相手(ランチメイト)がいないことに一種の恐怖を覚えるというもの。」だそうだ。週刊文春の中吊広告にこの文字がでていたので、思い出してしまった。
そういえば、TVでも時間がなくてトイレで食事をとったなどという発言を聞いた記憶がある。世の中、食事ぐらいはゆっくりとりたいが、時間にせかされるとつい食事も駅のプラットホームなどで済ませてしまうこともある。人間、時間にゆとりを持って行動することが重要なのかもしれない。
いろいろ調べていくと2~2年前にマスコミなどで取り上げられたらしい。当時の新聞記事などが検索するとヒットした。過去ネタなのになぜか新鮮な驚きを感じた言葉であった。
そして今日衆議院でマイナンバー法案が可決し、参議院に送られた。マイナンバー法案とは名前が変わったが国民総背番号制度と同じものだと思う。年金取得など便利にはなるが、個人情報は政府には公になってしまうのでいつ漏洩してしまうかわからない。情報セキュリティは万全といっても最近のサイバー攻撃はすごいレベルなのでちょっと心配といえば心配である。
参考URL → 一人で食事する寂しい姿を見られたくない
参考URL → 1人で食べる姿見られたくない 若者の「便所飯」あるのか?
参考URL → 週刊文春・中吊り転載元
参考URL → マイナンバー法案が衆議院を通過
[PR]
by motokunnk | 2013-05-09 19:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)