2013年 05月 28日 ( 1 )

沖縄まつりと東京朝市とヒカリエ前のコーヒーショップと

一昨日の日曜日、代々木公園で行われているオキナワ祭りを見に行くことにし、いつもとは違って、原宿方面から代々木公園に向かうことにした。ふだんは公園通りから代々木公園へ向かうのであるが、同じ散歩でも気分をかえてファイアーマン通りから原宿をめざし、代々木の体育館を左に見ながら歩いていくことにした。
日曜日の朝なのか、気候がよいせいなのか、女子高生と思しきグループが代々木近辺には複数見かけた。やはり休日の原宿、代々木は女子高生に限らず、若者が集まる場所として認知されているようであった。
d0183174_19282271.jpg
d0183174_19283729.jpg

OKINAWAまつりは2日目とあって、ステージではSTREET MUSIC FESTの出場メンバーが練習に勤しんでいた。本番は午後からなのので、練習にも力が入っているようであった。屋台もそこそこでており、タコライスに代表される沖縄料理の屋台もあった。
沖縄独特の衣装を売っているお店も複数出店しており、どれもが元気な声で呼び込みをしていた。OKINAWAまつりは代々木公園音楽堂広場で開催されていたので、けやき通りは屋台もなく、いつもの静けさを出していたが遠くのほうには何やらテントと人ごみが見えているのでそちらをのぞいてみることにした。普段の散歩であれば、先にそちらを見たはず、やはり経路が違って代々木公園にくると、新たな発見があるものだ。
NHKのふれあいホールを過ぎると、いろいろな出店が種々雑多な商品を販売してさながら地方都市でいう朝市のようであった。主催者の立て看板がありそれを見ると「東京朝市 アースデイマーケット」とある。帰宅してホームページを探してみるとりっぱなホームページがあり、都内を中心に週末に朝市を開催しているようである。
d0183174_1929483.jpg

ちなみに6月は16日に代々木公園で開催されるようである。「津波に負けない花」と書かれたテントには色とりどりの花が売られていた。東日本大震災から2年が経過してもなお地震の復旧はまだまだのようである。
帰宅途中、ヒカリエの前には綺麗にラッピングされた商用バンが止められ、Cath Kidstonと看板がたてられて車の前ではコーヒーなどが売られて、多くの人が買っている姿を見かけた。
d0183174_19292731.jpg
これも帰宅してネットでしらべると、
「ブランド20周年を記念してこの春、キャス・キッドソンのプリントが ラッピングされたスペシャルバンが期間限定でさまざまなスポットに登場!」とある。キャス・キッドソンというブランドがありそれの20周年記念のキャラバンということがわかった。人間知らないことばかりで散歩をすると何か新しいことを知ることができる毎日である!
6月には代官山エリアにバンのお店が移って営業するようなので、今度はコーヒーを買って飲んでみようと思う。
最後に今日のネットで見かけた記事をご紹介
「他人事ではない!「歩き携帯」の小学5年生が四ツ谷駅で転落」
昨日夕方JR中央線の四谷駅で小学5年生の男子がスマホの操作に夢中になってホームから転落してしまったことを特集している。最近若者だけでなく、老若男女がスマホ片手に街を歩いている姿を見かける。スマホの画面に熱中しまってこちらが避けなければいけに状況になったこともある。
この記事では、マナーの悪いどこかの国の旅行者を例にだして、その人たちを批判できないですよと警鐘をならしている。私もそう思うのでお暇な方は一読してみてはいかがであろうか。
参考URL → OKINAWAまつり
参考URL → 東京朝市 アースデイマーケット
参考URL → キャスキッドソン日本公式サイト
参考URL → 他人事ではない!「歩き携帯」の小学5年生が四ツ谷駅で転落
[PR]
by motokunnk | 2013-05-28 19:31 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)