2013年 06月 15日 ( 1 )

梅雨どきは、ネットでレンタル

東京は久しぶりに雨がやんで曇りである。ただ、午後からはまた雨が降り出すと今朝の天気予報で言っていた。梅雨どきは散歩もままならず、1日が長く感じられてしまう。グーグルのサイトを見ると、今日は小林一茶の生誕250周年のようである。一茶ゆかりの地域ではきっと記念行事が開催されているのだろう。
それはさておき、遅ればせながらネットでDVDをレンタルしてみようとサイトを検索すると、けっこう割安な作品が掲載されていた。楽天のレンタル市場ではスポットレンタル1作品25円というものが多数あり、これだと送料を含めてもたいした金額にはならないので早速レンタル開始ということにした。
さすがに25円という金額では借りられる種類は旧作だ多い。ただ個人的に見てみたい海外ドラマが格安料金リストにあったのでそちらを借り、この週末から見ることにしている。借りた作品は、ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズのシーズン2である。もともと映画の「ターミネーター」は好きであったので、そのTVドラマ版ということで以前深夜に放送されたシーズン1は見ていたのだが、シーズン2は見るのを忘れてしまった。
そこでシーズン2を借りることにしたわけである。ドラマのターミネーターは、ジョンコナーが成長していく過程を描いているようで、ちょうど映画でいえば、不評であったターミネーター3の時代背景とダブルのではないかと思う。けっこう人間くささがでていて次はどうなるのかと期待をもたせてくれる展開である。
ネットでレンタルということでどんなパッケージで送られてくるのかと期待していたが、単にDVDのみが郵送され、返送もその袋を利用して送り返す仕組みとなっていた。これなら楽であるが、もし郵送段階で中身が破損してしまったらどうするのか心配になるほど簡易な方法である。きっと保険がかかっているからJTに支払う郵送料金(3枚借りて140円切手が貼ってある)に比べて500円と高額に設定されているのだろう。
d0183174_8375186.jpg

さてこれから続きを見ることにしよう。TVドラマだと映画と違い、ほぼ1時間単位で各回が終わるので見続ける必要がないのでその点が映画よりも助かる。
参考URL → ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ
[PR]
by motokunnk | 2013-06-15 08:38 | 日記 | Trackback | Comments(0)