2017年 02月 08日 ( 1 )

記録ずくめだったスーパーボウル、桜井よしこ氏の講演会、そしてWRC

51回スーパーボウルは記憶に残る大会であったが、新記録が多数生まれた大会でもあった。そのほとんどがペイトリオッツが達成した記録でもあった。
まずHCのベリチック、今回7回目の出場となり、また5回目の優勝となった。いずれもHC新記録である。
d0183174_10110746.jpg
d0183174_10113330.jpg
そのすべてがブレデイとのコンビで達成されてこと、ペイトリオッツのここ10数年間の強さの秘訣もこの采配にあるように思える。そしてMVPブレデイも史上タイとなる5回の制覇を記録した選手となった。その他にも昨日も書いたが、最多出場、先発QB最多勝利、最多MVP獲得も素晴らしい。
d0183174_10111677.jpg
MVPこそブレデイに譲ったがRBホワイトの活躍も見事であった。最多の14レセプション、RBとしての110レシーブヤードも最長を記録、3タッチダウンはスーパーボウルのタイ記録。20得点(3TD、2ポイントコンバージョン)もまた、スーパーボウルの記録を更新している。今回のスーパーボウルの勝利の立役者といってもいい活躍であった。
ペイトリオッツの強さは毎試合活躍する選手が異なっている(チャンピオンズファイナルではWRホーガンが大活躍した!)こともあるのかもしらない。
昨晩、全日本不動産協会が主催する講演会を聴講した。
d0183174_10114247.jpg
毎年1回、2月に実施されているもので今年は桜井よしこ氏が演者であった。
その題目は「今、日本が直面する内外の課題」であった。トランプ大統領となってどんな裏話が聴けるか楽しみであった。話した内容は既知のものも多かったが、ためになるものもあった。
d0183174_10115087.jpg
彼女は憲法改正論者であるので最後の〆はその言葉であったが、中国の軍備増強の実態を聴くと自衛隊増強もやむなし、憲法改正もまた正論であるという考えも理解できるようになってしまった。
週末はWRC第2戦、ラリー・スウェーデンが開催される。モンテカルロで予想を上回る2位表彰台をゲットしたトヨタに期待がかかるが、トヨタの首脳部はこのラリーも2台完走という目標をたてているそうだ。
復帰初年度はすべて出場したラリーはすべて完走してのデータ収集を第一としていることから当然といえば当然だが、ファンとしてはよりよい成績を期待してしまうものである。
d0183174_10112414.jpg
ラトラバにとって相性のよいラリー・スウェーデンだけに余計期待してしまう。

[PR]
by motokunnk | 2017-02-08 10:14 | 日記 | Trackback | Comments(0)