2018年 01月 03日 ( 1 )

青山学院4連覇、國學院14位、夜は将棋バラエティー

箱根駅伝復路が行われた。往路優勝は東洋大学、復路はどの大学が優勝するのか見ものであったが、6区で首位にたった青山学院大学が一度もその座を奪われることなく独走して復路優勝+総合優勝を飾った。
d0183174_15534326.jpg
6区、7区、8区と3区間連続しての区間賞獲得は見事であった。
d0183174_15541638.jpg往路は14位であった國學院大學であったがシード権の10位とは約3分、各区で40秒早く走ればシード権獲得はなるのではと思い応援したがその夢は6区で絶望的となってしまった。
6区のランナーがブービーとなる区間19位で総合順位も16位に落ちてしまった。今年のシード権獲得は困難となってしまったが、7区は5位と力走して総合順位も14位に戻したが、8区、9区はそれぞれ区間16位、14位と沈んでしまい、アンカーへのタスキ渡しがわずか5秒足りずにアンカーは繰り上げスタートとなってしまった。
最終10区は強風が吹き荒れる中での争いとなり、國學院大學は区間5位のタイムをマークし総合14位となった。
シード権獲得はならなかったが、1区2位、3区5位、4区3位、7区5位、そして10区5位と半数の区間でベスト5以内のタイムをマーク、そのうち2人は2年生、1人は3年生であり、来年も期待が持てるメンバーだけに来年こそまた予選会を突破して箱根駅伝に出場し、シード権獲得となる10位以内を目指してほしい。
さて今晩7時半からNHK-BSプレミアムで「一・二・三!羽生善治の大逆転将棋」が放映される。昨今の将棋ブームにあやかったわけではないだろうが、羽生永世7冠、加藤一二三さんなどが出演して番組を盛り上げてくれるようだ。
d0183174_15535228.jpg
90分の将棋に関するバラエティー番組、肩のこらない内容であってほしいものである。

[PR]
by motokunnk | 2018-01-03 15:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)