「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 3 )

雨がどう程度かで皐月賞馬はかわってしまう?

明日の皐月賞は雨模様だが、雨はそれほどひどくないようである。馬場もいい状態でレースができそうだ。
前日の皐月賞騎乗の騎手の成績は大同小異でそれほど好調の騎手はいないようだ。ということで馬の実力が反映しそうな皐月賞である。
d0183174_18151587.jpg
私の本命はリオンディーズである。前走の弥生賞は破れてしまったが、マカヒキに実力負けしたわけではない。騎手のデムーロは皐月賞との相性もよく、リオンディーズの母であるシーザリオに皐月賞馬の母の称号を与えてくれそうだ。
対抗にはマカヒキをあげる。ルメール騎手はマカヒキではなく、サトノダイヤモンドを選んだが、マカヒキも実力では遜色がなく、ここは川田の度胸満点の騎乗にかけてみる可能性は高い。
3番手はアドマイヤダイオウ、この馬、過去2レースで道中でかかってしまい先頭に出るもゴールまでもたずに差されてしまった。しかし差しかえすという強い競馬を魅せている。相手強化であるが根性は素晴らしいのでその根性にかけてみたい。
そしておさえにサトノダイヤモンド、マウントロブソン、エアスピネルの3頭をあげておく。
さて今年のG1は1着馬はすべて当てているのでこの連勝は皐月賞まで続くのであろうか。答えは20時間後にわかる。 

皐月賞の予想
◎ リオンディーズ
○ マカヒキ
▲ アドマイヤダイオウ
△ サトノダイヤモンド、マウントロブソン、エアスピネル

[PR]
by motokunnk | 2016-04-16 18:16 | Trackback(12) | Comments(0)

予想が難しい2歳G1、阪神JF

歳戦の予想は難しい。まず実績が少ないので馬の実力が判断しにくいので馬の好みで予想することにする。その結果、本命はブランボヌールとした。ファンタジーSの勝馬は阪神JFに強いということも本命視した理由である。
d0183174_20522019.jpg
対抗はメジャーエンブレム、前走の負けは外枠が影響したので今回は問題ないと判断した。3番手はアドマイヤリード、おさえにアットザシーサイド、キャンディバローズ、クードラパンを指名する。
明日はどんな競馬が繰り広げられるのであろうか、楽しみである。

阪神JFの予想
◎ ブランボヌール
○ メジャーエンブレム
▲ アドマイヤリード
△ アットザシーサイド、キャンディバローズ、クードラパン

[PR]
by motokunnk | 2015-12-12 20:53 | Trackback(10) | Comments(0)

SHIBUYA PUBLIC Exhibitionとエボラ熱

昨晩、日航機事故の特番を観た。新しい事柄はあまりなかったが、再検証という意味ではためになる番組であった。午後6時56分に御巣鷹山の慰霊会場からの生放送に切り替わったときはちょっと驚いたが、再現番組も迫力があったし、事故原因も圧力隔壁の破損によるものと再認識できた。
d0183174_08310022.jpg
さて、渋谷エリアでは駅を含めた再開発が進められているが、それに関した展覧会が開催されている。2027年の渋谷駅周辺の模型を製作して展示されていることと、そこに至る計画を説明している展示会である。それぞれの模型はヒカリエ11階のスカイロビー(何でもここからが再開発の様子を一番よく見ることができるから設置したそうだ)、計画の展示は文化総合センター大和田の2階で開催されている。
d0183174_08312066.jpg
d0183174_08312750.jpg
文化総合センター大和田2階のギャラリーで2030年近くまでの再開発計画の全容がパネルとイラストでわかりやすく展示されている。
こちらはすでにホームページで計画が公開されているものをアレンジしてわかりやすく説明しているものがたいはんであったが、このように見やすくしてくれると住民にとっても自分の周りがどんなに変化するのかがわかって工事を見ていても完成系を想像しやすくなることはいいことだと思う。
d0183174_08313512.jpg先日もブログで取り上げたが、エボラ出血熱での死亡者が千人を超えてしまい、感染が拡大傾向にあるようだ。日本のニュースでもトップではないが必ず取り上げられるようになってきた。また感染が拡大したわけではないだろうが、西アフリカで感染してスペイン人の司祭が母国に戻って治療を受けたが死亡したとのニュースもある。WHOも未承認薬を使うのは「倫理的」だと認める委員会の検討結果を発表した。 一方、使用の際にはインフォームドコンセント(十分な説明と同意)や患者の選択の自由を尊重し、透明性を確保すべきだとした。
死亡率が60%を超えるエボラ出血熱、日本での感染の危険はそれほど高くないと言われるが、注意するにこしたことはないようだ。


参考URL → 渋谷川沿いが緑あふれる水辺空間に!
参考URL → エボラ、欧州初の死者…新薬治療のスペイン司祭
[PR]
by motokunnk | 2014-08-13 08:38 | Trackback | Comments(0)