<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日で夏休みが終了、そして明日は防災の火

小学生がいる家庭では、夏休みの宿題作成に大忙しの毎日ではないだろうか。d0183174_19431100.jpgそういうわけではないとは思うが、近所の区立の施設では、このような展示会を開催している。実際に見に行ってはいないが、夏休みの自由研究の題材にはもってこいの展示なのではないだろうか。この施設はこの展示会の前には「カブトムシふれあい広場」を開催しており、少子化傾向が大きい渋谷区としてはこのような企画がないとダメなのであろう。
そして明日の9月1日は「防災の日」である。関東大震災が起きてから90年近くが経つが、あの惨事を忘れないでおこうという意味で1960年に制定されたそうである。
ただ、今年は例年とは異なり、半年前に東日本大震災という大きな地震と津波が発生しているので、各地での避難訓練にも力がはいっていると思われる。d0183174_19123673.jpg
また、都内の神社では明日一斉に東日本大震災復興・鎮災の祈願祭を行うようである。近所の神社のいつもの催し物案内に開催を案内するチラシが貼られていた。
我が社でも明日は震災訓練が例年通りに行われるが、今年は東南海地震がダブルで起こったという想定での訓練が実施されるようである。名古屋支店や大阪支店が被災支店となるので、各支店の準備がたいへんそうである。
ただ実際に地震が起きたとき、安否確認のシステムは機能しなかったし、どこまで訓練が役に立つのかは誰もわからないのではと思う。

関連する私のブログ → 都会での昆虫とのふれあいは
防災の日 → 防災の日(ウィキペディア)
[PR]
by motokunnk | 2011-08-31 19:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)

家の近辺のコンビニ事情

最近、我家の近辺ではコンビニが次々に開店する模様である。セブンイレブンとローソンという系列は異なるが、渋谷付近では一大勢力となっている。
つい最近までは、ampmが我家の周辺ではメジャーであったが、ここ半年間で全て閉店となり、その後もテナント募集中という貼紙がでている。一方、ローソンであるが、並木橋交差点のお店は閉店となってしまったが、ここより渋谷寄り、元ヒグチの店跡に出店するようで現在内装工事の真っ最中である。
一方でセブンイレブンであるが、こちらは六本木通りに面したロケーションで前は旅行代理店が入っている場所に明日開店する模様である。コンビニが開店することはいいことなのかもしれないが、セブンイレブンの場合、すぐそば(隣はドトールでその隣にはローソン)にコンビニが2店舗もあり、過当競争が予想される。
コンビニの出店については用意周到な調査がなされていると聞くが、一体どのような調査がされているのか一度聞いてみたいものである。
d0183174_191521.jpg

この写真が出店準備中のローソン、野菜、くだものマークがついているので普通のコンビニとは違い、野菜や果物も品揃えとしてあるようである。
d0183174_19162369.jpg
この右の写真は以前ローソンがあった並木橋の交差点、テナント募集の貼紙あり。左はJRAの馬券場、立地はいいようである。
d0183174_19173522.jpg
そしてローソンが出店する道の向かい側にはファミリーマートがある。今は上島珈琲の店であるが、半年前はディーリーヤマザキであった。
d0183174_19193483.jpg
渋谷駅近くにはサンクス、そして警察署となりにはローソンがある。
d0183174_19205890.jpg
そして警察署をぐるりと回るとまたまたローソン、そしてセブンイレブンが明日開店する。
d0183174_19215422.jpg
渋谷警察の隣にはファミリーマートがある。そしてその前から写真を撮ると、先ほどのセブンイレブン、ローソンが見える。このようにわずかの距離にコンビニが軒を連ねて出店している。よほど売り上げが見込めるエリアなのかもしれない。
[PR]
by motokunnk | 2011-08-30 19:24 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

野田財務大臣が民主党代表へ

今日の新聞などマスコミ各社は民主党の代表選挙一色であった。まあ民主党代表=内閣総理大臣であるから当たり前といえば当たり前であるが、誰がなっても同じという声もささやかれる中、各新聞とも特定の候補者を応援するわけでなく、言ってみれば玉虫色の論評をしているだけであった。
そんな中、野田財務相が一回目の投票で2位を確保、決戦投票では小沢派の支持を受けた海江田経済産業相を破り、見事新代表の座を射止めた。
ポスト菅が言われ始めたとき、真っ先に名前の出たのが野田財務相だったので順当な結果といえばそうである。ただし前原前外務相が立候補を表明して支持層がダブると言われたり、海江田経済産業相が小沢派の支持を得たりなど両候補に遅れをとっているなどと報道され危機感を背負っての代表選挙であったと思う。その意味では、順当な結果ではなく波乱の結果なのかもしれない。
とはいえ、新代表になったのだから、挙党態勢をとりこの難局を乗り切って欲しい。幹事長を小沢系以外から選べば、小沢派は決して野田体制を支えていくとは思えない。しかし、自分たちが推した候補が負けたわけであるからここはおおきなところを見せて震災復興に力を注いで欲しいと思う。そうすれば、国民の小沢一郎を見る目が変わってくるかもしれないと思うのだが。
とりあえず、野田新総理には頑張ってもらいたいものである。1年の短命内閣にそろそろ終止符を打ってほしいものである。

新聞記事は → Google News Indexあまりに多いのでGoogle Newsのインデックスをリンクした。
[PR]
by motokunnk | 2011-08-29 19:44 | 日記 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/原宿表参道元気祭り開幕

昨日から原宿表参道元気祭りがはじまった。かなり前から開催されていたようであるが、私が知ったのは今年からで、どんな祭りなのか下準備もせずにとりあえず、代々木公園へ出向いてみた。
d0183174_9115545.jpg
d0183174_912632.jpg

午前10時開幕ということは知っていたので、10時前に代々木公園(NHK側)に行くと、既に祭りの準備は終わり、出番を待つ集団に遭遇してしまった。NHKでも祭りに併せてイベントが行われているようであった。
後でわかったことであうるが、チームで道路を区切った100m前後のステージを踊っていくパフォーマンスがあるそうである。そのため、沿道には席取りのためか、ビニールシートが置かれていた。なにやら学校の運動会で席取りをした記憶が戻ってきた。
10時になると、早速1番目のグループが音楽、掛け声にあわせ、踊りながら道を行進してきた。数十人規模で踊ってくるわけで迫力満点であった。これを審査するのであおろうが、どのポイントで審査をするのだろうかと思ってしまった。
d0183174_9122985.jpg
d0183174_9122163.jpg

迫力ある踊りを目にして、東日本大震災復興というサブタイトルがついていること自体、納得である。これだけの元気を見たら、自ずと元気がわいてきそうな感覚となるものである。今日は最終日ということで、表参道に出かけてみようかと思っている。
原宿表参道元気祭り → 公式ホームページ
祭りのスケジュール表 → 各会場演舞スケジュール表
今日の追記:今日も観客の出は多いようで、明治神宮前のステージにはたくさんの人が集まっていた。すぐそばの仮囲いの中には救急車も待機しており、万が一の事故に備えているなどの配慮がされていることに感心した。
d0183174_16592429.jpg

[PR]
by motokunnk | 2011-08-28 09:13 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

ウルトラQリターンズ

ウルトラQといって、若い人には何のことやらわからないというであろう。1960年代中頃に少年時代をすごした者(私もその一人である)にとっては、懐かしさを感じるTV番組のタイトルである。
ウルトラQから人気となっている「ウルトラマン」シリーズがはじまったのである。その意味では変身ヒーローこそ出てこないが、怪獣TV番組の第一号といっていいと思う。
総天然色されたBD発売を記念し、そこで使用した原画がパルコ地下1階で展示されている(シブヤ経済新聞でその情報を知った。地域密着のネットニュースなので重宝させてもらっている)。昨日見学してきた。それほど広くないスペースに原画が10点程度展示され、私と同年代と思われる人が熱心に原画を見ていた。
d0183174_84214.jpg

当時のTVは白黒だったので、色自体は見ている子供たちの想像の世界であった。この怪獣はどんな色をしているのだろうと想像することも楽しかったように記憶している。原画を書いた人もそのようなことを言っている記事をみた。さて、ギャラリーとは別に1階の喫茶店でも「CAFE DE KAMEGON」と題して、喫茶メニューにカネゴンと名前の入った商品を販売しているようであった。結構若者が入っており、ウルトラQでも人気が高かった怪獣を選んだ戦略には脱帽である。
d0183174_843417.jpg

ちなみにカネゴンとは、いつも貯金ばかりしている少年があるとき、貯金箱をイメージした怪獣に変身してしまうストーリーであったと記憶している。どのようにしてもとの姿に戻ったかは覚えていないが。ウルトラマンシリーズで人気がでた「ピグモン」は大きさも巨大な「ガラモン」としてウルトラQではでていた。このキャラがパスターなどで採用されているのがまた面白い。
さて、今朝の新聞ではやっと菅首相の退陣会見とそれに続く民主党代表選挙の記事一色である。代表戦立候補を叫んでいた候補者のうち2名が脱落して5名による選挙戦がはじまると記事では言っているが、当初は名前すら挙がっていなかった「海江田」経済産業相と「前原」前外務相の2人の争いというらしい。代表選選びは人気投票ではないが、ちまたの人気は前原さんとなっている。震災復興とその財源をどうするか、政策面での選択を代表戦で一票を投じる代議士の皆さんにお願いしたいものである。

情報源は → 総天然色ウルトラQリターンズ
[PR]
by motokunnk | 2011-08-27 08:05 | 美術館・博物館・美術 | Trackback | Comments(0)

散歩を楽しく/久安橋という名の橋について

八重洲通りを歩いていると、首都高速と交差する地点に「久安橋」という名の橋が架かっている。このあたりの首都高速は1964年に東京で開催されたオリンピックに間に合わせるために江戸城の堀を埋めて建設されたものが多い。従ってこの橋もそもそもは江戸城の堀に架かっていたと思われる。
d0183174_15393798.jpg
d0183174_15394974.jpg

親切なことに橋に併設して久安橋公園が作られて、昼間のサラリーマン、OLの憩いの場として活用されているようである。またりっぱな石のプレートには久安橋の由来が書かれている。
それによると、「江戸時代に松平越中守の屋敷前に架けられ『越中橋』と呼ばれていたが、明治維新で江戸幕府の名残りである『』越中』の名が取られ『久安橋』と改称された。『久安』の名は、昔この付近に御坊主久安の拝領地があったことに因んで付けられたとされている。
現在の橋は、関東大震災の復興事業により、八重洲通りの造成と共に、この位置に架け替えられたもので、設計にあたり皇居に近く東京駅を正面に臨む場所柄を考慮して、石を多く使用し重みの感じられる『アーチ橋』にしたものと思われる。」都内にはいろいろないわれのある橋が多数あることを実感した。またそばの町内会のお知らせ看板には今日、明日と浜町公園で「大江戸まつり盆おどり大会」が開催されるようである。
d0183174_1540138.jpg

たまたま用事で都心に出かけたが、現在は雷まじりの雨が降り出している。盆おどり大会は中止となってしまうかもしれない。折角の夏休み最後の週末、天気がよいことを期待したのであるがこればかりは逆らうことはできないようである。
明日は、原宿表参道でよさこい祭りが開催されるが、果たしてパレードは実施されるのであろうか、ちょっと心配ではある。心配といえば今晩前夜祭があるが雨天中止と書かれていたようであるのでこちらも心配といえば心配である。
[PR]
by motokunnk | 2011-08-26 15:40 | | Trackback | Comments(0)

今日の社説は各社の特徴がでている?

今日の社説であるが、日本経済新聞を除いて民主党の代表選挙について論説されている。ただそのタイトルは微妙に異なっている。
「代表選に問う―復興増税から逃げるな」(朝日新聞)「民主党代表選 日米関係再構築の方策を語れ」(読売新聞)「民主党代表選 どうする原発 将来像を明確に語れ」(毎日新聞)となっている。
どれも来週月曜日に投票される民主党代表選挙について書かれているが、その内容は微妙に異なっている。今、日本が抱えている数多くの問題のうち、どれに重きをおいて欲しいかで社説は書かれているのかもしれないと勝手に考えてしまった。
JCASTのテレビウオッチでは「挙党一致」と「挙党態勢」、微妙に違う小沢と前原と題して論評されているが、これと同じではないが、各社で政策の重点が微妙に異なっていることが面白い。
ただ、民主党の代表選挙の説明会に9人の候補者予備軍が参加したというのが記事になるぐらい、今回の民主党代表選挙は政策論ではなく、多数の候補が立候補するというのが話題となっているのである。そして各陣営とも小沢グループから如何にして支援を引き出すかが焦点のようである。
まあ100人規模の大集団であるから敵には回せないが、またまた小沢一郎が代表選挙のキャスティングボードを握るのかと思うとやるせない気持ちとなってしまう。結局誰がなっても同じ民主党の代表選挙をなったしまいそうな予感がする。

各社の社説・朝日新聞 → 代表選に問う―復興増税から逃げるな
各社の社説・読売新聞 → 民主党代表選 日米関係再構築の方策を語れ
各社の社説・毎日新聞 → 民主党代表選 どうする原発 将来像を明確に語れ
[PR]
by motokunnk | 2011-08-25 19:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ある独裁者の終焉

リビアが反政府勢力によりほぼ制圧された。カダフィー大佐率いる政府は反政府勢力の前に最後の抵抗を試みたようだが、NATOの支援を受けた反政府勢力はカダフィー大佐の居住している地区も制圧したと報道された。
カダフィー自体の安否は不明であるが(一説には首都トリポリから脱出してとも言われている)、一時代を築いたある意味で英雄の断末魔である。
今後は反カダフィーという合言葉でまとまっていた反政府勢力が利権争いなど始めて、内紛状態になってしまう恐れがあるので、国際連合など世界はリビアを内戦状態にするのではなく、しっかりとした国づくりをサポートしていかなければいけないと思う。独裁者が去り、国が崩壊してしまったのではまた独裁者の出現をその国の民は待ち望んでしまうから。カダフィー自体も現れたときは救世主であったのかもしれないが、どこでどう間違ったか独裁者というレッテルを貼られて長い間、リビアという国をある意味私物化してしまった。
そのツケの大きさは測り知れないと思うのは私だけではないと思う。

新聞記事は → リビア:カダフィ政権崩壊 「独裁は終わった」 市民、「自由」喜ぶ
[PR]
by motokunnk | 2011-08-24 19:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)

何の行列かがわかってしまった日

表参道を散歩していると、青山方面から表参道ヒルズを抜けて神宮前交差点手前に行列ができているのをいつも見かける。若い人だけではなく、年配の人も並んでいるので何の行列か、一度調べてみようと思っていた。
先日のこと、その行列のことなど忘れてしまって、明治通りから九重商店会と書かれたプレートがある路地に入り、ひとつ目の角を曲がると、何やら行列を目にすることができる。行列をみて、一度調べてみようと思っていたことを思い出したわけである。
d0183174_19195776.jpg

その行列は「Egg’s Things」というレストランから続いている。一見すると何の変哲もないレストラン! 何でこんなに人気が高いのだろうと帰宅してからネットで調べると、まずヒットするのがグルメ情報! その書き込みの多いこと、全てが高評価である。
d0183174_19201592.jpg

そして「Egg’s Things」はりっぱなホームページまで用意されていた。その発祥はハワイということ、カジュアルレストランとしてスタートして人気となったそうである。メニューをみると食欲をそそりそうなものばかり、行列をしてまでも食したいというわけがわかるような気がした。
「Egg’s Things」 → 公式ホームページ
[PR]
by motokunnk | 2011-08-23 19:21 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

9月の週末はお祭りザンマイの可能性が!

昨日のブログはタイトルと内容が必ずしも一致しなかったようである。
d0183174_1914473.jpg
書き出しは確かに昔から商いをしているお店を中心に紹介しようと青山通りの山田帽子屋、中村書店などの写真を撮ったのだが、書いているうちにあらぬ方向に筆が進んでしまったようである。
さて今宵は昨日の続きでとあることを見つけてしまったこととそれに付随したことについて書くことにする。大事件というほどのことではなく、考えてみれば当たり前のことである。昨日の終わりに渋谷区営の建物の紹介をした。その前に隠田表参道町会のポスター掲示板があり、その真ん中に隠田神社祭礼の案内が貼られていた。
d0183174_19142221.jpg

隠田神社といえば、昨年の今頃は恥ずかしながら名前も場所も知らなかったが、今はよく知っている神社であり、このブログでも何回も紹介したような気がする。祭礼の時期は9月3、4日とのこと、是非足を運んでみようと思う。
昨年、9月の祭礼シーズン到来のときに、近所の神社の祭りが1週間ずれてしまったと書いた記憶があるが、子供たちにしてみれば、9月は毎週どこかの神社でお祭りが開催されていうという楽しみがあり、これはこれでいいのかもしれない。
今年の9月の週末は近所のお祭り巡りと洒落こむことにしようと思い、表参道を青山通りに向っていると、元気祭りの垂れ幕を目にすることができる。
d0183174_19144717.jpg
すると近くの工事現場には原宿表参道元気祭のポスターが貼られていた。こちらは今週末に開催ということで今週末から祭り見物のハシゴがスタートしそうな予感である。
原宿表参道元気祭は公式のホームページも用意されており、そのによれば副題はスーパーよさこい2011、併設で25日には「とうきょう森祭り」、期間中は「じまん市」などが開催されるそうである。詳細はホームページをみればわかることであるが、かなり大規模な祭りのおうである。代々木公園もイベント会場として利用されるようである。
原宿表参道元気祭り → 公式ホームページ
[PR]
by motokunnk | 2011-08-22 19:15 | 街の風景 | Trackback | Comments(2)