<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

阪神開催最後のJCD、果たして覇者はどの馬か

阪神競馬場で開催されるジャパンカップダートも今年が最後、来年からは中京競馬場で名称もチャンピオンズカップと変更となって開催される。
思えば、JCDはダートのジャパンカップとして誕生し、当初はジャパンカップ開催の前日の東京で開催されていた。数年前に、阪神競馬場でジャパンカップの翌週に開催されるようになり、そして来年からは中京競馬場で開催されるという。JRAの営業戦略の一環なのかもしれない。
d0183174_16444497.jpg

さて最後の阪神開催となる今年のJCDであるが、ダート界の重鎮が大集合のようである。私の一押しは1番人気となりそうなホッコータルマエである。鞍上の幸騎手はブルーコンコルドでダートG1を何勝もしているが、中央のダートG1勝利はあげられなかった。その無念をホッコータルマエで実現するのではと思う。
今年の充実度合いを考えると望みはかなえられそうだ。対応には、ベルシャザールをあげる。前走の武蔵野Sで勝ち方がよかったことが推す理由である。そしておさえにはブライトライン。こちらも前哨戦のみやこSの勝馬である。その前走はかかりぎみでトップにたってやっとの勝利であったが、かからなければ足は本物、鞍上は好調福永だけに一発はありそうだ。
そしておさえに、後藤のエスポワールシチー、ワンダーアキュート、ニホンピロアワーズの3頭をあげておく。

JCDの予想
◎ ホッコータルマエ
○ ベルシャザール
▲ ブライトライン
△ エスポワールシチー、ワンダーアキュート、ニホンピロアワーズ
[PR]
by motokunnk | 2013-11-30 16:44 | スポーツ全般 | Trackback(8) | Comments(0)

本日、定年退職しました

私事で恐縮だが、今日で長年勤めた会社を退職した。会社のルールで誕生月の末日が定年退職日となっているからだ。雇用延長も可能であるが、賃金が今の収入より1/4から1/3と減ってしまうし、仕事の内容は現状通り。
ストレスをかけない仕事をしなさいと医師から忠告されている身としてはここらで退職の路を選んだほうがよいのではという結論をだしたしだいである。
朝、辞令を受け取り、社内各所を挨拶まわり、午後早くに退社した。よく見る本社の風景もこれで見納めとなると何故か感傷的になってしまった。
d0183174_1612162.jpg

ただ、送別会がまだ残っており、12月に入っても京橋界隈には出没することになりそうである。
[PR]
by motokunnk | 2013-11-29 16:13 | 日記 | Trackback | Comments(2)

見損なった映画の話

今日は昔に遡って、旧い話をひとつ語ってみたい。
実は、第一子が生まれる前にカミさんと映画を見ようと計画をしていたことがあった。時期は10月であったと思う。夏が終わり、当時住んでいたマンションのウィンドクーラーを取り外してから映画鑑賞に行く予定であった。
ちょっと変な恰好でウィンドクーラーを取り外そうとしたため、ぎっくり腰になってしまった。人生初のぎっくり腰であったが、やってしまったときは歩けたのでそれほどひどいとは感じなく、午後から当初の予定通りに映画をみに出かけようと思っていた。
ただ、時間の経過とともにだんだん痛くなってきたので、カミさんの肩を借りながら近所の接骨院に行き、映画鑑賞は延期となってしまった。ぎっくり腰はけっこうひどかったようで専用のコルセットを借り、リハビリも毎日通うこととなってしまったことを記憶している。d0183174_19194113.jpg
いまから30年近く前の出来事であった。そのとき見に行く予定であった映画は「フラッシュダンス」、当時ヒットしていた映画で、映画は見なかったが、サントラ盤を購入して聴いていたような気がする。その映画を先日借りてきて見ることにした。
DVDを観ての感想、一言でいってよくできた映画だと思う。炭鉱で働く女性という主人公の設定にも驚かされたし、その彼女がダンサーを目指して独学していることにもビックリした。そして紆余曲折がありながらサクセスストーリーを歩んでいく内容は当時見たら感動ものだったと思う。
ラストシーンは印象に残るシーンで、主人公の恋人と主人公の飼い犬が仲良く待っているのがラストシーンであるが、なかなか凝った演出をしている。観ていない人はDVDを借りて一見の価値はあるのではと思う。休日の1時間半を充実した時に変えてくれることであろう。DVDを借りた後、サウンドトラックも借りてしまった!
参考URL → フラッシュダンス
参考URL → ぎっくり腰
[PR]
by motokunnk | 2013-11-28 19:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「人生はニャンとかなる」と三の酉

昨日、1日遅れの誕生日(25日が還暦の誕生日であった!)にカミさんがプレゼントしてくれた本である。d0183174_19135867.jpgもともと猫大好き人間(カミさんが)であるので、本の存在は知っていたが、まさかカミさんからプレゼントされるとは思ってもみなかった。
「人生はワンチャンス」という犬編に続いての刊行ですでに数十万冊を超すベストセラーになっていると帯に書かれていた。本という装丁だが、中は1頁毎に猫の写真を有名人の一言で構成されている。ミシン目がそれぞれにほどこされており、破いて会社のデスクなり自宅の机の前に貼りだして毎日一言を見ながら仕事をすることもできる。
いままさに読んでいる最中であるが、なかなかためになる言葉オンパレードで、どの頁も心にしみる言葉ばかりである。よく著者はこれだけの言葉を収集してそれに見合った猫の写真を探したものである。ちょっとその努力に敬服である。
全体を9パートにわけており、それぞれそのパートにあった内容の一言をピックアップしている。ちなみにスタート01はマリリンモンローの「モンローウォーク」の秘密である。
さていよいよ退職が近づいてきた、お世話になった方々の挨拶周りをしているのだが、ちょうど今日は築地方面のクライアントに挨拶をした。帰りに三の酉であったので、波除稲荷神社にお参りして帰宅することにした。
水曜日は市場が定休日なのでそれほど市場関係者はいなく、場外の店も閉まっているところも多かった。神社は三の酉ということで熊手が売られて、それを買いに来る人がいた、いつもの酉の市の風景であった。
d0183174_19153623.jpg

帰宅時に大江戸線から銀座線に乗り換えたのだが、銀座線は新型車両でブルーリボン賞獲得というステッカーが貼られている。いつも通勤で利用しているのでブルーリボン賞とは何なのかを調べてみたら、鉄道友の会が主催する賞のようだ。ちゃんとホームページで紹介されていた。
d0183174_19155851.jpg

ブルーリボン賞といって、映画の賞だけではないようだ。
参考URL → 人生はニャンとかなる!明日に幸福をまねく68の方法
参考URL → 波除稲荷神社
参考URL → 銀座線ブルーリボン賞サイト
[PR]
by motokunnk | 2013-11-27 19:16 | 日記 | Trackback | Comments(2)

ベッテルの新記録達成で終わった2013シーズン、ブラジルGP結果

F1第19戦ブラジルGPが開催された。スタートこそ2番手のロズベルグに先を越されたがそれも1周目に抜きかえし、後は独走態勢を樹立して終わってみれば1度もトップの座を明け渡すことなく今ジーズンの最終戦を優勝で締めくくった。
このレースでF1卒業となるウェーバーもスタートこそ、ベッテルと同様、ハミルトンに先行されたが、こちらも難なくポジションを奪い返して先行するアロンソ、ロズベルグを攻略し、10周を過ぎる頃にはレッドブルのワン・トゥー体制を構築し後は流してフィニッシュをむかえた。
d0183174_87589.jpg

レッドブルの速さとチームマネジメントのうまさが際立ったレースであったし、シーズンを通してもその強さが光った。レース自体は単調であったが、バトンの追い上げは見事だった。惜しくも表彰台は逃してしまった(マクラーレンは今シーズン表彰台ゼロだった!)が、来シーズンに期待をつなげる好走だったように思えた。
ベッテルの新記録はシーズン9連勝(2シーズンにわたっての9連勝は過去に1度あり、1952、53年のアスカリ以来)、タイ記録としてはシーズン13勝、4年連続F1チャンピオンなどがあるが、初めてチャンピオンとなってからの4年連続は史上初である。20代のベッテル、どこまで記録をのばしていくのか楽しみであるとともにベッテルのライバル出現に期待せざるを得ない。
切磋琢磨するライバルこそ、お互いの技量を向上させる源だと思うのだが。
参考URL → ベッテルが9連勝。“さよなら”ウエーバーが2位・写真転載元
[PR]
by motokunnk | 2013-11-26 08:00 | スポーツ全般 | Trackback(2) | Comments(0)

誕生日と紅葉と週末の予定と

私事になるが、今日は私の誕生日である。そして世で言う還暦をむかえてしまった。Googleのマークもお誕生日をイメージしたものとなっている。
d0183174_23402919.jpg

記念すべき誕生日であるが、その日に退職にあたっての送別会を企画してくれた幹事さんがいた。おかげで帰宅がこの時間となってしまい、ブログ更新も夜なべ仕事となってしまった。
送別会なので事前に予定を聞いてくれてもよかったようだが、とりあえず上司の予定をおさえるのが先決だったようである。波風たててもしょうがないので予定もなかったのでというのが実際であった。
それはさておき、還暦になったがその実感はほとんどない。別に赤いちゃんちゃんこなどプレゼントされるわけではないので余計還暦という印象が少ない。
話はかわって、近所の紅葉はどうなっているのかと昨日散歩で代官山を散策したところ、まだ木々が色づいているという状況ではないようだ。このままだと、落葉樹は紅葉段階をとばしてしまって枯葉となって散ってしまうような懸念もある。そんなことを考えながら歩いているとりっぱに紅葉したモミジ(たぶん?)を発見した。
d0183174_23405795.jpg

周辺の木々がほとんど色づいていない中でこの木は見事に赤く色づいていた。太陽の光がさんさんと照りつけているわけではないようなので何故こんなにきれいな紅葉を魅せてくれるのか不明だ。自然の神秘は不思議なものだと感心してしまった昨日の紅葉散策であった。帰りにこんなポスターを発見した。写真はホームページに掲載されているパンフレットであるが。
d0183174_23412580.jpg

今週末は神宮外苑まで行くことにしよう。トヨタ博物館から1960年代の車が出展されるようだ。トヨタ以外の車も展示されるようなので楽しみである。
参考URL → 東京都のおでかけスポット
参考URL → 50年前のモーターショーとそのころの車たち
[PR]
by motokunnk | 2013-11-25 23:42 | 日記 | Trackback | Comments(0)

ご近所のクリスマススポットと我家のリース

近所の大規模商業施設ではクリスマス商戦たけなわである。集客目的であろうが、クリスマスツリーなど考えられた飾りが出現していることはこのブログでも紹介している。
毎度紹介しているヒカリエだが、11階のスカイロビーにはこんな施設がクリスマスシーズン限定で設置されている。昨年はクリスマスツリーが設置され、シアターなどを訪ねた人が写真におさめていたようだが今年はフォトスポットの出現である。
d0183174_829401.jpg

カーニバルをテーマにしたそうで、ちゃんと椅子も2個用意されておりカップル向けのサービスは整っている。別にカップルだけでなく、家族連れにもフォトスポットとして利用することができそうだ。クリスマスの記念に1枚あってもよさそうだ。
そして記念撮影スポットとしてはマークシティイーストモールのイベント広場も候補だろう。こちらにはクリスマスを意識し、サンタクロースのソリをイメージした乗り物が飾られている。実際、ソリに乗って記念撮影ができるようになっているのでこちらもクリスマスの記念として1枚の候補場所ではなかろうか。
d0183174_830352.jpg

この他にもいろいろな場所でクリスマスならではの飾りつけやイルミネーションが行われているようだ。見つけたら順次紹介しておこうと思う。
d0183174_8303691.jpg
d0183174_8305389.jpg
d0183174_8311192.jpg

最後に我家もクリスマスということで恒例となったお手製のクリスマスリース(カミさんオリジナルである)が完成し玄関扉にかけられた。毎年、このリースを見るたびにクリスマスを実感するしまた歳をとったことも感じてしまう。
参考URL → 東京イルミネーションガイド
参考URL → クリスマス限定フォトスポットが登場!
参考URL → 「MARK CITY Christmas 2013」開催!
[PR]
by motokunnk | 2013-11-24 08:31 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)

ジャパンカップ、3強対決だがその他の馬にもチャンスあり

今年のジャパンカップ、人気を見るとエイシンフラッシュ、ジェンティルドンナ、ゴールドシップが他の馬を引き離して3強を形成している。4番人気が20倍台というのも珍しい。
d0183174_1640135.jpg

ただその3強にしても鉄壁ではなく、どこかに弱点をかかえているのも事実である。そこで私の本命はアンコイルドとした。鞍上も後藤で怪我から復帰して調子がよく、地方交流のG1は連勝している。
騎手の勢いでいえば福永も調子がいい。対抗にはルルーシュをあげたい。ただし、藤沢厩舎の馬との相性は?なので若干割引が必要だ。3番手にジェンティルドンナ、おさえにエイシンフラッシュ、ゴールドシップ、デニムアンドルビーとした。

ジャパンカップの予想
◎ アンコイルド
○ ルルーシュ
▲ ジェンティルドンナ
△ エイシンフラッシュ、ゴールドシップ、デニムアンドルビー
[PR]
by motokunnk | 2013-11-23 16:40 | スポーツ全般 | Trackback(6) | Comments(0)

ケネディの悲劇から50年、そして愛娘キャロラインの駐日大使就任

ちょうど50年前の今日、ケネディ元大統領がテキサス州ダラスで暗殺されてしまった。日本のこよみでは23日早朝のことらしいが、ちょうどその日は初のテレビ衛星中継の開始日であった。d0183174_20114166.jpg23日は勤労感謝の日で祝日だったので、テレビを見ることはできたがなぜかフトンの中で寝ていた記憶がある。
母が父(親子4人で川の字になり寝ていたのである!)のところに来て、事の顛末をあわてて話しているのを横で聞いたことを鮮明に覚えている。小学生だった私であるが、ケネディ元大統領のことは知っており、暗殺された後、自伝が出版され読んだ記憶が残っている。歴代の米国大統領で在任中に暗殺された数少ない存在だった。
最近、NHKBSでケネディの特集番組が放送されている。毎回見ているわけではないが、断片的に見ているをケネディの人柄、政治手腕を再認識することができた。昨日の放送であったが、ケネディが存命していたらベトナム戦争は泥沼化せずに、1965年には終結していたそうだ。暗殺直前に意思決定をした文書が発見されたそうである。
またカストロとも関係を修復しようとしていたそうで、密使がちょうどカストロと会談中に暗殺が発生し、カストロも絶句したそうである。暗殺の真相はいまだに闇であるが、ケネディが大統領についていたなら世界の歴史はかわったのではないかと考えさせられた番組であった。
ケネディの悲劇から50年、娘のキャロライン・ケネディ氏が駐日大使として先日赴任した。日本のTVでも連日その動向が放送されているが、駐日大使でこれほど騒がれた人も珍しいのではないか。これもケネディ家人気なのかもしれない。お隣の韓国政府は在日韓国大使就任のときは違ったなどと僻んだ報道がなされているようだが、冷え切った対韓国関係を考えるとしようがないであろう。
古くから親日家と知られていたキャロラインケネディさんの大使就任はオバマ大統領、安倍首相としても歓迎すべきことだと思う。沖縄問題、集団的自衛権問題など課題がある安倍首相として対米関係はこれで良好となろう。キャロラインケネディ大使は東日本大震災の被災地訪問も望んでいるそうだ。復興の大きな一助となりそうである。
キャロライン大使就任で日米の懸案だけでなく、すべての懸案事項がかなり解決するのではないかという期待を持たせてくれそうなこの数日の動きである。そういえばMLBのレッドソックスホームゲームで8回に流される「スィート・キャロライン」は彼女がモデルとなった曲だそうだ。レッドソックスもワールドチャンピオンとなったし、日本も順風満帆となればいいのだが。
参考URL → 暗殺、自殺、薬物死…ケネディ家の呪いは実在する?
参考URL → 金言:ケネディ大使と広島=西川恵
[PR]
by motokunnk | 2013-11-22 20:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)

「オアゾ」に「オズワルド」出現

昨日、ちょっとした買い物があり丸の内「オアゾ」に出かけた。連絡通路を利用して京橋から行ったのであるが、八重洲地下街ではクリスマスツリーが飾られて、年末の雰囲気を醸し出していた。これで福引会場がオープンすれば昨年と一緒だ。
d0183174_1923347.jpg

八重洲から地下連絡通路を利用して丸の内へと進む。珍しく動輪の広場でイベントが開催されておらず、動輪の前には何もないので動輪がフルに見ることができる、週末にイベントがあるようだ。
d0183174_19234251.jpg

オアゾの入り口にはクリスマスツリーが飾られ、クリスマスシーズンの到来を感じさせてくれる。
d0183174_1924758.jpg
さて1階にあがると、奥の広場には懐かしいキャラクタをデザインしたツリーが飾られていた。ミッキーマウスより前にみた「オズワルド」である。展示説明では都計廻りにツリーの周りを歩くとよいと書いてあったが、実際に歩いている人はいなかった。
d0183174_19242581.jpg

ただ、昼時だったので、写真を撮っている人は多数見受けられた。ツリーの脇にはTVモニターが設置されて、当時のアニメーションを流していた。たぶん、私はTVのディズニー番組で見た記憶はあるが、その後の世代は初めて見るキャラクタなのではないだろうか。
帰宅してホームページを確認すると、ディズニーイベントはオアゾだけでなく、ランドマークタワーなどでも開催されているようだ。ガイドマップを見ると、オアゾだけでなく丸ビルや新丸ビルなどのランドマークにもオリジナルのクリスマスツリーが飾られているようだ。
d0183174_19251043.jpg
東京駅丸の内のイルミネーションも今年も開催されているらしい。帰宅時にちょっと寄り道してみようかなあと感じてしまった。
参考URL → オアゾ
参考URL → ディズニークリスマス
[PR]
by motokunnk | 2013-11-21 19:25 | 街の風景 | Trackback | Comments(0)